2017年2月22日水曜日

デビッドボウイ伊豆

手元に「2月の平日のみ有効」なチケットがありまして、
カレンダーを見るに、
なんとか行けそうなのは今日しかない!
ってことで、天王洲アイルへ。
目的はデビッドボウイ回顧展。
Davie Bowie is。
漢字で書くと
出火吐暴威伊豆。

りんかい線で天王洲アイル駅を降りると巨大なポスター発見。
オリジナルステッカーをもれなくもらえるらしい。
ん?

改札内のキャンペーンポスターを撮影した画面を見せろだとーー。
改札を出てからいわれても困るわ。
でも駅員さんにお願いしてポスターを撮らせてもらう。

で、作例を撮りつつ

会場へ行き、

無事ステッカーをゲット。

展示会場は一切撮影禁止なので特になし。
受付で渡されるNokiaのケータイを改造したようなデザインの
レシーバーとヘッドホンをつけ、
音楽や音声を聞きながら(展示の解説はしてくれません。ただ展示内容にあったデビッドボウイの肉声や曲が聞こえるだけ)
あれこれまわる。
ひとつの場所、ひとつのスタイル、過去の資産にとどまらず、
むしろそれを壊しながら
時代に合わせて変化し続け、でも常にデビッドボウイであったのが
デビッドボウイの面白さでアリ凄さであったのだなあと
実感させてくれた回顧展なのでありました。
偉大なアーティストでありました。

最後の部屋は圧巻なのでのんびりすべし。

そうそう展示会場内にトイレはなく、倉庫なのでそれなりに寒いので注意。

楽しいひとときを過ごしたあとは
そのまま旧東海道へ歩き(天王洲アイルと北品川宿って近いのだ)、
うなぎのねどこを覗いたら電気がついてたので
お邪魔して、休憩しつつ主催の田邊さんと雑談。



夜景作例を撮って帰宅して、
ITMediaにiPhoneカメラ講座を書いてメール。







2017年2月21日火曜日

都内某所でアレがアレな件が2つ

下書きで終わってたα6500のレビューを仕上げてメール。

午後、
都内某所でアレがアレな件。
アレとかアレとかがアレして
終わってから軽く飯食って
次の予定までちょっと時間があったので
ぶらぶらと歩いて作例撮ったり初訪問の神社を楽しんだりし、

夜は夜で都心部某所でアレがアレだったりして
プロの手品師の技に一同感服したりして
いやはやプロはすげー。
いつ手の中のコインが増えたのか減ったのかまったくわからんかったわ。
さらにすごかったのが
「ホウレン草のブルドックハイボール」なる謎のカクテルが
めちゃ旨かったこと。
なんなんだここは。