2022年8月1日月曜日

0801:やっとMontereyにした

さて8月になったし今日はヒマだし、

ちょいと時間がかかる作業するか、ってんで

やっとmacOSをBigSurからMontereyに……しようとしたら

内蔵ストレージに余裕がないのでムリ、と言われたのであった。

がーん。


しょうがないので、内蔵ストレージにおいてたデータのうち

使用頻度が低いものは内蔵しなくてもいいものを外に追い出し、

使ってないアプリを消し、その他あれこれ作業して

足りないのは1.47GBといわれたけど、ギリギリでは不安なので

10GB分くらい空ける。これで空きが50GBを超えたので大丈夫だろう

ってことでインストール。


まあ時間がかかるのはわかってたし、途中で再起動がなんどか入るのもわかっていたけど

アップルアイコンだけでてプログレスバーがでない時間があったり

プログレスバーが止まったようにみえるとどきどきしますな。

でもそういうときはひたすら待つのが正解。

無事、Montereyになる。アラートが出るのはParallels Desktopくらい(最新バージョンにしてないので)。まあそれはぼちぼちと。

というわけで、

10ヶ月遅れくらいでやっと最新版にしたのであった。

無事動作してるようで何より。

まあ、特に何がかわったというわけじゃないけど、

iPadへのユニバーサルアクセスができるのは面白いというくらいか。

残念なのは写真アプリかな。せめてiOS版でできることは全部できてほしい。

(水平垂直のパースができないのは残念すぎる)


2022年7月31日日曜日

0731:世田谷文学館で山下和美展

ふと思い立って……というか珈琲豆が切れたので「せたPay」が使えるいつもの「カフェマルシェ」へ走る。珈琲豆高騰の折、せたPayで払うと翌週に30%分のポイントが返ってくるというのは実にデカいのだ。


ついでに、insta360 ONE RS 1inch-360の作例も撮りたかったので

ぶらぶらと烏山緑道であれこれ撮りつつ走り、

世田谷文学館へ。

無料のギャラリーで「山下和美展」である。無料なのはありがたすぎる。




漫画って1ページに何コマも書き、こちらも物語の流れに沿って読むのだけど、

こうして「1枚絵」として見せられると、このクオリティの絵を毎回あれだけ描いて

さらに物語を作って演出もしてるのかと思うと尊敬しかない。

谷口ジロー展のときも思ったけど、

1枚絵の完成度が高い上に、1枚絵なのにそこに描かれた人の性格や場所が伝わってくるのだ。

すごいよなと思う。

夜、ascii.jpに猫連載を書いてメール。