2019年6月22日土曜日

雨の登戸再開発

急遽朝から作例撮り。
モデルしてくれる子のスケジュールに合わせてお願いしております。

で、
午前中で終了。
そのあと登戸へ作例を撮りに行くと、
ちょうど再開発によるスクラップの真っ最中で
「馬頭観音と地蔵」がいなくなってて


多摩川河原へ行くとちょうど雨が強くなってきて、
雨だと撮れないカットが必要だったのだが今日は無理かと
雨宿りでもしようと駅へ向かうと
馬頭観音と地蔵の解説板が抜かれたとこで

すごいタイミングだったなと思ったわけだが、
すでに撤去されていた地蔵と馬頭観音はどこにいるのだろう
再開発が終わったら同じ場所に戻ってくるのだろうか
なんて思いつつドトールしてたら雨が上がったので
再び多摩川へ向かい撮影してたら
なんとかこれだけあればイケそうってところで
また雨が降ってきたので
諦めて帰宅する。

それにしてもまあ駅前から区役所あたりまでここまで一気に更地化しちゃうとは
大胆なことしますな、川崎市多摩区。
これで、登戸の渡しから府中街道までの旧津久井往還の道筋は
ほぼ失われたといって過言じゃなく、元の場所に地蔵と馬頭観音が戻されたとしても
道筋が失われていたら意味が無いわけで(街道沿いにあるから馬頭観音なのだ)
東京古道散歩のネタに使えなくなりました。
春にやっておいてよかった。





2019年6月21日金曜日

G99とかスマホとかUSB充電とか

なんとか晴れた!
ってんであわてて自転車にまたがって
スマホ3台もって定点作例のガスタンクを撮りに行き、
その足でご近所作例撮り。


夜、トリセツに書きかけのまま放置してあった
USB充電の話を書く。
USB充電って便利だけど意外に知られてないよな、
ちょうど手元にUSB PD対応バッテリーやUSB電源アダプタが揃ったので
記事にできるなと思っていたとこだったのだ。

USB関連の話ってちゃんと書くとめちゃ敷居が高いんだけど
ユーザーとして現時点で必要最低限なところだけおさえればok
って割り切ると、それほど複雑でもないんだよなと。

明日は桶狭間の合戦の日だそうで(当時の暦で5月19日)。


当時の日付と今の日付って1ヶ月以上違うので
日付だけ受け継いだばかりに季節感がズレちゃうことが多くてややこしい。
「五月晴れ」って言葉もそうだし(当時の5月は今の6月あたりなので梅雨どまんなか)
「3月3日」のひなまつりの日も「桃の節句」というけど、
3月3日は桃の花はまだ咲いてないし(旧暦の3月3日は今の4月上旬なので、ちょうど桃の花が咲く季節)
赤穂浪士の討ち入りは確かに12月14日だけど、太陽暦だと1月30日で、
討ち入りといえば雪が舞う(実際には降ってなかったけど、前日の雪が残っていたらしい)ことになってるのだが、12月15日に雪が舞うと「雪が降るには早くね?」と思うけど、「1月30日」だと「ああ、雪が降ってもおかしくないな」だし。
ややこしいけどおもしろい。