2021年9月20日月曜日

0920:黒猫三昧。

GFX 50S IIを返却。

レビューを書いてメール。

かふかと鉢合わないよう、扉の開け閉めをコントロールしつつ、

みるっこをリビングに入れたり遊んだりして行動範囲を拡げ、

うちに慣れさせる。


遊びながら撮るにはiPhone最強だわ。

だいたい、iPhoneかα7C+SIGMA 24mm F3.5でしか撮ってない。

ちょっと時間ができたので単行本を進める。そろそろガチで急がないとやばい。



2021年9月19日日曜日

0919:黒猫三昧の日

日曜日。

八幡山駅ガード下の「ポんタ」前を通りかかったらなんと店じまいしてる。

昨日が最終営業日だったそうで、

マスターがいたのでねぎらいの言葉をかける。最後にいっとくんだった。安くて良い定食屋さんだったのだ。

やっぱコロナ禍が直接の影響らしい。創業から50年。おつかれさまでした。

で、BSフジのグルメ番組の取材を受けたので、10月15日の夜7時から、見てねといわれたのでここにメモ。

その後、妻とふたりで「林檎もぎ」。世田谷区の果樹園である。ご近所である。


さらにペットショップでみるっこのためのあれこれを買い込んで、とりあえずみるっこ。

食欲はあるし、おもちゃは何でも楽しいしで、良い感じである。にしてもきれいな黒猫だ。

写真撮るの大変。


問題は、「かふか」とのマッチング。

今はかふかとみるっこが遭遇しないように完全に隔離してある。

一度、ドアを閉め忘れたときかふかがみるっこのケージに近づいたのだが、

かふかの方がビビって駆け戻ってきたという始末で、まずは声と匂いになれさせてから徐々に近づけようということに。

前回や前々回はもういきなり「ごたいめーん」と乱暴なことをして、あとは猫たちがんばってねな状態だったのだから、エライ気の使われようである。

どっちがいいかはわからんけど、とりあえず互いの存在は認識してるし、どっちも威嚇はしてないので(今のところ)、数日で完全対面させようかとは思ってる。

猫にかまけてたので富士フイルムのGFX 50S IIのレビューを途中までしかかけんかった。

明日起きたら書いて送ろう。


2021年9月18日土曜日

0918:子猫の名前が「みるっこ」に決定した

ZV-E10で撮影したqueueの猫動画をAdobe Premiere Rushで編集してYouTubeにあげる。

ascii.jpの猫連載のネタである。VLOGCAMなので動画録らねばって感じで作って

原稿を書いてメール。


あとはもうJリーグ観たりしながら黒猫の世話。

やっと名前が決まる。

ほっとくと「くろちゃん」で定着しそうで、

いやそれは安易すぎるからいやだ、となんとか黒をもじった名前をいっぱい考えたのだ。

・文豪シリーズ1:エドガーあるいはアランあるいはポー←黒猫といえばE.A.ポーでしょう

 →ポーが呼びやすくてよいのだが、じつはかふかの兄猫が「ぽー」と呼ばれているので却下された。

・文豪シリーズ2:コクトーあるいはジャン←黒糖から

 →コクトーっていまいち言いづらいので却下。とっさに出てくる名前じゃないと

・文豪シリーズ3:安吾←黒いよね、餡子みたいだよね

 →いまひとつウケず

・文豪シリーズ4:レム←スタニスワフ・レム←理由はわかんないけど妻が言い出した

 →なぜレムなのか説明できなかったので却下

なぜ文豪シリーズ化というと、かふかがフランツ・カフカを連想させるからですな。

本当は「さよなら絶望先生」に出てくる「かふか」から取ったんだけど。

その前の大五郎は「子連れ狼」の大五郎から

その前のにやは「To-Y」に出てきた猫の名前から

小学生の時にちょっと飼ってた猫は当時はやってた「ド根性ガエル」をもじって「ニャン吉」だったので、キャラクターシリーズで行きたかったのだが、いまひとつ思いつかず。

で、黒猫を抱き上げたら、肉球がめちゃ深煎りの珈琲豆そっくりで、

珈琲にちなんだ名前にしようという話になり、でもマンデリンとかブラジルは違うよね……となったとこで、妻が「ミル」にしようという。コーヒーミルのミルである。

あっさりそれに決まり、名前は「みるっこ」となったのだった。

みるっこという珈琲好きしか知らない有名な業務用に近いコーヒーミルがあるのだ。

てなわけで新しくやってきた子猫は「みるっこ」です。

まあ、わたしが使ってるのは「みるっこ」じゃなくて「ナイスカットミル」なんだけどね。

2021年9月17日金曜日

0917:iPhone 13 Proを予約した日

朝、某社とオンラインでアレコレ。

午後、

保護猫シェルターqueueへ行って、ケージ用の棚を借りる。

ケージにロフトがつくようなもんで、多少は落ち着く場所になればいいなと思いつつ。

ついでにqueueで店長さんと猫談議したり、たまたま一緒になったお客さんとカメラの話したり、猫を撮影したりして過ごす。


まあなんというか、猫がやってくるときってこんな感じなのだよな。

次の猫は保護猫シェルターqueueで気に入った猫にしようと思っていたのだけど、

大五郎の時は友人宅の庭(の前にある畑)で子猫が生まれちゃって、

里親にならない?といわれたのがきっかけ。

かふかの時は公園の地域猫を世話してる人と顔なじみになって

猫の写真を撮りながらあれこれ世間話をするようになってたとき

近くで子猫を保護したのだけど里親を探してる人がいる、

誰か飼える人いない? といわれたのがきっかけ。

今回も、たまたま、昨年猫を見かけた駐車場に、あの猫はどうなったかなと見に行ったら、

ぽつんと立ってる人がいて、あ、猫を世話してるのかなと声をかけたのがはじまり。

昨年見かけた猫は、彼女の友人が兄弟まとめて里親になったんだそうな。

そうか、そのあと見かけないと思ったら無事飼われていたのかと安心する。

2020年8月の子猫。この2匹は無事里親に引き取られたんだそうな。よかった。

でも母猫を捕獲できなかった(捕獲して去勢してリリースして地域猫にしてしまえばそれ以上増えないので)ため、今年も生んでしまったそうな。

で、どうしたらいいか相談されて、保護猫シェルターqueueを紹介して、

そしたらその流れで、

最初に捕獲した黒子猫がうちにやってくることになったのである。


考えてみたら毎回、自分がこの猫を飼いたい、と選んでるんじゃなくて、

話の流れでそうなってるのである。

まあ、猫を保護するってそういうことだよな、と思う。


さてそれでやってきた子猫であるが、

最初はごはんもなかなか食べず(でも手のひらに載せて与えたら食べた)

トイレも行ってくれず(これが一番心配だったが、朝、ちゃんとしてくれてよかった)

であったが、24時間もすればすっかり落ち着いたようで、

ちょっとあり得ない人なつこさを発揮。

いや、生後4〜5ヶ月でずっと猫に温かいとはいえない苛酷な環境にいて

(何しろ昼間はまったく出てこず、夜の餌の時間になるとどこからともなくやってくるという始末)

でも人を怖がらず、暴れたりせず、おとなしくしてるってなかなかレアだ。

まあそんな猫だからあっさり捕獲されちゃったのだけど。


さて、ITmediaに発表会をうけてiPhone 13のカメラ機能のどこがどう変わったかについて書いてメールし、満を持して

iPhone 13 Proの予約である。

以前と違って、ちゃんと予約時間に待機してれば初日に間に合うのである。

無事、Apple Storeで、SIMフリーのiPhone 13 Proのグラファイトの256GBモデルを予約完了。

高いーーと思ったけど、アップルって以前は税抜き表示してて

今は税込み表示なので、その分目に見える価格は上がって見えるんだよな。

でもまあ高いんだけど。

やばいよね。旧機種を売ればいくらか足しになるのだけど(iPhoneは中古市場が成り立ってるのでけっこう高く売れるのだ)、常に旧機種との比較記事がやってきたり、とつぜんiPhoneのカメラ性能の進化の歴史ってテーマで書ける? といわれたりするのでそうそう手放せないのだ。

とりあえず、24日に届く予定。


2021年9月16日木曜日

0916:子猫がうちにやってきた

 昼間は高幡不動でGFX 50S IIのポートレート作例撮影。

やっぱこのクラスのカメラはそれなりに映える場所で撮りたいよね、というか

そういえばGFX 100Sのポートレート作例を高幡不動で撮ったなあ、じゃあもう一度そこへ行くか、的な感じで。


夕方、獣医さんの前で、子猫を捕獲して医者へ預けてくれた方と待ち合わせ。

そして、検査結果を聞き、状態をあれこれ確認して、うちへ連れて行ってOkってことで

黒子猫を引き取る。

見ての通り、いきなりキャリングケースに入れられて緊張してます

名前はまだない。

里親になってくれてありがとう、猫を捕獲してくれてありがとう

ってな感じであるが、彼女はまだまだ他の猫を保護しなければならないのだ。

何しろ、そこには去勢されてない母猫がいて、生んだばかりの子猫もいて、

母猫をなんとかしないと子猫は増え続けるわけで、これからが大変なのである。

で、昨日用意しておいたケージに入ってもらう。

いきなりトイレに落ち着いてしまった。。。ありがち。

かふかはビビりなので(完全に隔離した部屋のケージの中に入れたのに、他の猫の匂いが気になるのかまったくもって落ち着かない)、問題はそっちだ。

一応、一時的に預かるという話にはしてあるのだが、

かふかとの折り合いがつきそうならそのままうちで飼う予定である。

にしても、

思ったより大人しくて抱っこしてもいやがらないし、

思ったより美猫でびっくり。

黒猫ってひとくちにいっても、野猫だといろんな猫の血が混じってるので

明るいところでみると真っ黒じゃなかったり部分的に模様がはいってたりするのだが、

うちに来た猫は(おなかのあたりに白い毛が混じってはいるものの)、

きれいに黒なのだ。

でも名前はまだ無い。



2021年9月15日水曜日

0915:くろねこ

発表会を受けてのコラムをascii.jpに書いてメール。

とりあえずカメラ機能をまとめた感じで。

夕刻、都内某所某駐車場に於ける野良猫保護プロジェクト(ってそんな大げさなものじゃないけど)が発動し、1匹目として黒猫の保護成功との連絡がはいる。

この子。

その黒子猫はいったん病院へ預けられて、ワクチン接種や病気の検査、ついでに去勢手術を行い、問題がなければいったん我が家へ来る予定なのだった。



2021年9月14日火曜日

0914:発表会の日

発表会立て続けの日。

夜はキヤノンのEOS R3。

深夜はアップルのもりだくさんイベント。

iPad miniは無印iPadのmini版じゃなくて、iPad Airのmini版。

やっぱiPadならUSB-C+第2世代Apple Pencilが欲しい。

Watchはまあ画面がでかくなったくらいか。

iPhone 13は13 ProとPro Maxでカメラが同じってのがよい点ですな。

カメラの話はどっかで書く予定。


2021年9月13日月曜日

0913:多摩・武蔵野凸凹地図でます

 なんとか原稿を書いて送って昼まで寝る。

まあだいたい身体も頭も疲れてるときは仕事にならないので

仕事しないであれこれ事務処理したり漫画読んだり。

そういえば多摩武蔵野凸凹地図が届いた。

今月末あたり発売。多摩武蔵野凸凹地図の古道や石仏を担当。

そのデータは多摩武蔵野スリバチ本にも使われてる。

江戸の古地図ものはけっこうあるけど、多摩武蔵野ものは少ないので

多摩武蔵野の方は楽しめると思う。同時に横浜・川崎・鎌倉ものも出るのでよろしく。




2021年9月12日日曜日

0912:まいまい東京の日

朝からお茶の水で「まいまい東京」。

今回は午前の部なのだ。

お茶の水から神田明神→嬬恋神社→湯島天神→不忍池→五條天神と穴稲荷→摺鉢山古墳

というルート。


重いカメラ持って歩いたのでめちゃ足腰が疲れるが、

がんばって上野湯島あたりでレビュー用の作例を撮り、

経堂へ向かい、駅前で個人的保護猫活動してる方と待ち合わせてqueueへ行き、

彼女が保護しようとしてる猫の相談に行ったら、

なぜか、1匹をうちが引き取ることに。おお、なぜだーーー。

とりあえず捕獲できて検査して問題なかったらねってことで打ち合わせ終了。

疲れた。寝る。起きる。つまり仮眠。

月曜朝〆切の原稿を延々と明け方まで書く。

ふはー。

2021年9月11日土曜日

0911:原稿を書く土曜日

 ITmediaにZV-E10のレビューを書いてメール。

さらにascii.jpに猫連載を書いてメール。

さらに明日の「まいまい東京」街歩きの準備をちょっとして寝る。


2021年9月10日金曜日

0910:久しぶりに晴れた!

あ、めちゃ晴れたやんか。

原稿書いてる場合ぢゃない。

というわけで、レビュー用のGFX 50SIIを持ってガスタンク。

ついでに、近所をぶらぶら撮影しながら回って帰宅。

月曜の朝〆切の原稿についてちょっとメールでやりとり。


2021年9月9日木曜日

0909:ZV-E10を返却

ZV-E10は面白いカメラでありました。

まだこなれてないところはあるけど、このシリーズが続くのならどこかでメニュー構造やらハード的なスペックやらも整理する必要があるんだろな。

でも、多くのカジュアルなユーザーはおまかせオートで気軽に撮るだろうから、

余計なボタンや機能はいらんわけで、だったら、絞りなんてものを知らなくても簡単に使えるぼけボタンがあればよいのだよな。とあれこれ考える。

まあ、細かい設定もメニューの奥に入ればできるわけで、ヤリタイ人はやれないことはない。

いつかは、アンチディストーションシャッターのセンサー使って電子シャッターのみになってくんじゃないかとは思ってる。

で、返却して、作例とかブツ写真とか整理してレビュー原稿に取りかかる。


レビューの下書きは書いたのだけど、やっぱ動画作例いるよな、だったらちょっと編集しなきゃなってところで諦めて寝る。



2021年9月8日水曜日

0908:GALAXY触ったあとに吉原の日

オンラインでSamsungの新製品発表会。

あれこれ登場したけれども、

やっぱ、GALAXY Z Fold3とZ Flip3の折り畳みスマホ2モデルですな。

3代目にして第一期折り畳みスマホ完成品になったという感じなので、

買うならこれでしょう(予算の都合は別として)。

搭載すべき機能が固まってきたし、

今まで搭載できてなかった、防水とFelica対応はデカい。



この折り畳みシリーズがいいのは、ぱこんとちょっとだけ折り畳んでクラムシェルっぽく使えること(Flex モード)。テーブル三脚いらずだし、映像見たりオンライン会議するときも便利だし。



で、午後は原宿でメディア向けの製品体験会。

もちろん来てねと言われたら行くのである。このモデルは触ってみたいし。


いやあ、実機を触ってわかることっていっぱいあるのだけど、ボディの質感はよくなった。高そう(実際に高いんだけど)。

さらに、Sペンが優秀。日本語の手書き文字認識もさくっとしてくれるので、これはよい。

新しい使い方できそう。

買うかといわれたら、アレなんだけど(iPhoneも出ることだし。うちはすでにiPhoneとiPadとiMacで連携するシステムできちゃってるから)、製品としてよいですよ。

不満点は2つ。

Fold3のカメラが前モデルから進化してないこと。

相変わらずSIMフリーモデルが用意されてないこと。

このクラスの端末はキャリア縛りで買うレベルじゃないと思うのだよねえ。

好きに買って好きなSIMを入れて好きに使いたい。

Samsungのあとはちょいと移動して吉原へコラム用の写真を撮りに。

明治神宮前から千代田線で町屋まで行き、町屋から都営荒川線で三ノ輪橋。


そこから土手通り(日本堤)を歩いて吉原大門。


これがまた雨が降ってきて、思わずアレなとこで高価な雨宿りしたくなるレベルだったのだけど、しません。

喫茶店で休憩、とも思ったけど、あの辺の喫茶店って普通の喫茶店じゃないのね。もうみるだけで察するべし。喫茶店であると同時に紹介所なのだ、たぶん。

帰りは鷲神社に立ち寄って入谷まで歩いて日比谷線。

普段行かないエリアなので面白かったけど、鷲神社も思ったより立派で面白かったけど、疲れた。日比谷線入谷駅、けっこう浅いところを走ってて、階段降りて改札抜けたらすぐにホームってのがよいですな。







2021年9月7日火曜日

0907:馬事公苑のメインアリーナからシータ!

今日も今日とて馬事公苑。

今日はTHETAを持ち、妻と一緒に自転車で馬事公苑へ。

行ってみたら、さすがに大行列なるも、列の進みは早いので

園内の駐輪場に自転車を止め、行列にならんで入場。


近所の街歩き友達も3人ほどくるというので苑内で合流。

一緒に観客席に座ってまったりしたりして楽しむ。

テントの配布物コーナーは大行列。

メインアリーナで行われていた記念品配布はなし。






でもって、観客席からシータ!
こういうレアな風景は全天球画像で記録しておくべし。



馬事公苑特別公開メインアリーナ仮設スタンドからシータ! まもなく取り壊される仮設スタンドから見るアリーナで馬術競技観戦気分を味わえ……るかもしれません。レアな360度画像をどうぞ。 #馬事公苑 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


 

2021年9月6日月曜日

0906:馬事公苑のオリンピック仕様特別公開へ

早起きして馬事公苑の一般公開へ行きたかったのだが起きれず。

午後は登戸でZV-E10の作例撮り。モデルはいつもの長谷川実紗さん。


帰りしな、ちょっと雨は降ってたけどまいっかってんで馬事公苑へ。

午後の公開タイムである16時ギリギリについたらすでに並んでたわけだが

でも受付はアルコール消毒と検温だけなのでさくさくすすみ、すぐに場内へ。

馬事公苑正門前。若干の行列ができてたがあまり待たずに入れた。

入口でアルコール消毒して検温

雨模様のメインアリーナ。

オリンピックで使われた話題の障害が各所にあって記念撮影スポットに

一度も使われることのないまま取り壊される仮設メインスタンドから。

メインアリーナと仮設スタンド。

わざと暗い場所においたやろ、的なアレ

TOKYO 2020を見上げる

メインアリーナ見学が終わったら

Finish

帰りしな、行列ができてる。

飲み物や雨、オリンピック仕様のクーリングボディシート(本来なら観客に配るべきものだったか)を配布してくれるテントへの行列だ。わたしがはいった16時過ぎころはほとんど並んでなかったけど17時過ぎには大行列。

さらに、別の建物ではJRAが作成したピンバッドやハンドタオルなども配布。


(2日目は来場者が多すぎたのかこれらの配布はなし。初日にいった人のみのおみやげでした)


雨もようということもあり、余裕だったけど、

今日、各SNSにその模様が公開されるから、明日は来場者多そう。