2021年9月5日日曜日

0905:猫に足を押さえられて身動きとれない日

 レビュー用のZV-E10も届いたことだし、

まずはqueueで猫動画だ、と家を出る。

で、queueで1時間半ほど猫と遊ぶ。

そのうち30分以上は、膝の上に猫がのっかって動けなかったのだけど。


たまたま馬事公苑の前にいったらこんな貼り紙が。


明日明後日の2日間、時間限定でオリンピック仕様の馬事公苑を公開するというのだ。

オリンピックのために大改装した馬事公苑であるが、

メインアリーナの観客席は仮設のものでとっぱらうのである。

つまり、大きな観客席がある馬事公苑を観る最初で最後の機会。

まあオリンピックはほとんど見てないのだが、馬事公苑に長く世話になってる身としては

どこがどう変わったのか気になるではないか。

帰宅して調べたら、限定公開の情報はどこにも載ってない。

ってことは貼り紙だけの、「ご近所さん限定公開」みたいなものなのだろう、ってことで

わたしもTwitterで拡散はせず、友達限定でFBにだけ載せる。

ascii.jpの猫連載を書いてメールする。

帰宅したら山下和美の「世田谷の古い洋館の家主になる」が届いてた。

これ、豪徳寺の近くにある古い洋館で、それが売られて解体されて分譲住宅になるという話を聞いた山下和美らがなんとか止めて買い取ることになるというドキュメントの1巻。

クラウドファンディングも行っており、わたしもちょっとだけ参加したのでこれは読まねばと思っていたのだ。

ドキュメンタリーだけあって、出てくる地名や地蔵や稲荷や道路がお馴染みすぎ。

しかも、今日たまたまその洋館の近くを通ってたのだ(通るたびについ撮っちゃうのである)


0 件のコメント: