2020年11月10日火曜日

1110:訃報を聞く

昼間、カメラレビュー用の端末がいくつか届いているので

近所でガスタンク作例などを撮る。


6年ほど前に倒れて以来闘病生活中の父親の容態が良くないと言うので、
明日、見舞いに行くことにする。
コロナ禍もあって今年はなかなか行けてなかったのだ。

早朝から出発するつもりで支度をしてたら実家から「間に合わなかった」との電話あり。

つい2時間ほど前に「じゃあ、明日朝イチで行くわ」と言ったところだったのであり、まさかのタイミングに頭を抱える。夜になって急に容態が変化し、病院から電話があったのだという。

現在、実家には親と一緒に妹の家族が一緒に住んでくれており、妹の夫が実に優秀でテキパキと動いてくれ、その夜のうちに細かな段取りを付けてくれた。感謝である。

12日の撮影をキャンセルしてもらい、喪服の用意をする。


0 件のコメント: