2022年6月6日月曜日

0606:WWDC2022雑感……なんてこった円安

深夜、アップルのWWDC基調講演。

相変わらずテンポ良くて見逃せないのだけど長い。

マップ関連の新機能やAppleNewsは日本は後回しだし。

M2 MacBook Airが出たので心惹かれたけど、

OSの話を聞いて、ちょっと考える。

iPad Air+キーボードでよくね?

今回、iPad OSにもステージマネージャーがついた。

これでiPadを

・シンプルなモバイルコンピューティングにも

・従来通りのタブレットとしても

使えるようになる。これがデカい。

家で単体で使うときは今まで通りタブレットとして、

仕事で使うときはキーボードを付けてパソコン的にも使える。

少なくともわたしがノートPCに求めるものはiPadでいい。

ステージマネージャーとか簡易マルチウインドウとかファイル機能の強化のおかげで

仕事用のマシンとして優秀になった。取材にも持って行ける。

というわけで、

家で別途メインマシンを持ってる人は、iPadでいいんじゃないか、

macOSとの使い分けもしやすくなったみたいだし。

というのが個人的な感想ですな。

かくして、心に残ってるのはステージマネージャーってことで。

個人的にはまだインテルiMac(2020年版)をメインマシンにしてるのでそろそろM系のMacにしたいのだけど、Parallels Desktop経由でWindowsを動かす、というかカシミール3DがM系のMacのParallels Desktopで快適に動くかどうかが仕事的に大変重要なので、そこがわからないと移行できないのだ。どうなんだろ。ARM版のWindowsでカシミール3Dって快適に動くんだろか。

ずっと使ってた27インチのiMacがもう出ないとなると、

Mac mini+27インチディスプレイという構成にするか、いや、いっそMacBook Proの14インチにして外付けディスプレイを別途つけるか。それがいいんだろうけど、めちゃ金かかるし。

そもそも金ないし。まだインテルiMacの分割払い残ってるし。

とかいってたら、なんと、

M2 MacBook Air発売にともなって、他のMacも全部値上がりしてる!

MacBook Airも米ドル価格では1199ドルと以前と変わらないのに

日本円では3万円高くなってるし。

円安に合わせた為替調整がなされたのですな。

なんてこった円安。というわけでしばらくは今のままで。

でもiPadは円安価格になる前に買い換えたい。


0 件のコメント: