2014年8月22日金曜日

たどりつけばアキバ

午後から都内某所で某な某。
さらに夜は秋葉原のHUBへ。
IINAlabの工場長が新しいものを発表するから見に来てねというので
じゃあ顔を出しますわというのでいく。

それがYOLOだった。
YOLO - Show your world, See Oneness

Bluetoothを使ったディスプレイ付のガジェットで
まあパーソナルサイネージであるとか物理的に近くにいる人とコミュニケーションできるであるとかまだ海のものとも山のものともつかない点も含めて
面白いことができそう。


YOLO - Spherical Image - RICOH THETA


そういえば秋葉原なんてよほど用事がないと行かなくなったなあ。
昔、MACLIFEで「たどりつけばアキバ」なんて連載をしてたのがウソのよう。

というわけで、当時(2000年。20世紀最後の年ですな)、Nikon D1で撮った写真をどうぞ。
モノクロにすると、さらに20年くらい昔のようですな。
でもほんとに14年前の秋葉原の姿なのですよ。
日比谷線の秋葉原駅は電気街の反対側で不便だったなあ。






0 件のコメント: