2014年8月5日火曜日

[時事]iPhone上級者はバッテリの節約をするか

赤坂までホットケーキを食べに行く。
ここである
ホットケーキパーラー Fru-Full(フル フル)

ホットケーキパーラーフルフル。
夏のアフタヌーンティーセットで、
フルーツサンドとホットケーキと桃パフェ。


せっかく赤坂に来たので、明治の地図を見ながら、氷川神社経由で乃木坂まで歩く。


赤い線が歩いた道。赤坂駅からホットケーキの店(黒田家下屋敷跡あたり。明治時代は九条邸)へ坂を上り、そこから、古い道をたどって氷川神社へ。
赤坂氷川神社はかつて一ツ木のあたりにあったが、
ここに移転したんだそうな。

そこから坂を下って檜町公園へ。
今はミッドタウン。その前は自衛隊。その前は陸軍。その前は大名の御屋敷。
そして乃木神社(まあ明治にはまだ存在しない神社でありますが)を経由して帰宅。

明治の地図を見ながら現代の東京を散歩する……お勧めです。たぶん。

さて、
Facebookでこのネタが話題になる。
iPhone上級者は実践しているバッテリーを長持ちさせるコツ - NAVER まとめ

いや、上級者はバッテリーを長持ちさせるために位置情報サービスやバックグラウンド更新をオフにしたりバックライトを暗くしたりなんてしません。
バッテリー最優先であれこれオフにしてたら
iPhoneの面白さが半減しちゃうじゃないか。
じゃあどうするかというと、
モバイルバッテリーを常に持ち歩いてます……で終わりかと。

不要な位置情報サービスやバックグラウンド更新は止めてますが、
基本的にはiPhoneの面白さを堪能し、バッテリーが切れたらバッグからモバイルバッテリーを取り出す、というのがよいかと思います。

バッテリーの問題は永遠についてまわりますな。
iPhoneのバッテリーが大容量になったとしても、
それ以上にiPhoneが活躍する場は増え、バッテリー消費も増えるから。

朝までかかってITMediaの撮影術連載を仕上げてメール。
お題は花火(昨年撮ったものですが)。


0 件のコメント: