2016年2月5日金曜日

ZenfoneZoomは面白い製品でした

ITMediaにZenfone Zoomのレビューを書いてメール。
いやあ、
Zenfone Zoom、完成度はまだ今一歩なものの
光学ズーム機としてはよくできてて面白いわー。
レンズは暗いけど、その割に頑張ってるし、
カメラでも「単焦点スナップ機と光学ズーム機」を同じ土俵で比べると
互いにつらいのと同様にスマホもまたそうなのであるが
そこを考慮すると思ったよりよくできてる。
AF精度があがればかなりいけるんじゃなかろうか。

屈曲光学系コンデジがすっかり廃れた(アウトドアカメラでは生き残ってるけど)あとで
スマホで復活するとはねえ、しかも日本のメーカーじゃなくて
ASUSだからねえ。
しかもあの薄さにおさめるとはねえ。
これはいろいろな意味で注目すべき製品ですよ。

スマホの広角系単焦点カメラしか知らない人を想定して
ズームレンズってのは遠くのものを撮るだけじゃなくて、
普段のスナップでもこうやって使うといいのだよ
的な側面を意識して書いたら長くなった。まあしょうがないか。

で、メールして
そのあと某社とか某組織とかそんな秘密の人たちと
某県某所で焼肉をたらふく食う会。
旨い肉食いました。

そしたら昼間送った原稿に「足りない写真がある」とメール。
帰宅して即座に発送。なんとか間に合ったようで一安心。

明日の東京古道散歩用の最後の下調べ。
調布市が出してる「調布の古道・坂路・水路」って報告書が
素晴らしすぎて泣ける。
各自治体がこういうのを作ってくれると
すげーうれしいのだがなあ。

0 件のコメント: