2017年1月15日日曜日

日本橋でスリバチバーの日

昨日帰宅したら、
オリンパスから12-100mm F4 IS PROが届いてたのである。
これ、人間堕落レンズと呼んで言いレベル。
単なる高倍率ズームなら堕落しないんですよ。
テレ端がF5.6とか6.3とかの。
ああいうのって便利そうだし、
利便性重視でいいやってんで日常のスナップ用に何度も買ってるのだけど、
クオリティがひっかかってけっきょく手放すってのを何度もやってるのだ。
特定の焦点距離で妙な収差が出たり、
望遠端がめちゃ甘かったり。
だから人間堕落せずに済むのだ。ああちゃんと撮るときは別途レンズ用意しなきゃってなるから。
12-100mmは堕落するのである。ああこれでいいかも、となっちゃうから。
マイクロフォーサーズなんかレンズが基本的に細くてコンパクトなので、
とりあえず12-100mmつっこんで、あとは状況に応じて何本か
単焦点持って行けばOkじゃね? となるのである。
ええい堕落しよう、みんなで。

で、これと作例が必要なスマホを数台もって
家を出て、ぶらぶらして
日本橋へ。

皆川さんらが店を借り切って「スリバチバー」という名の、
要するに東京スリバチ学会やその周辺の人が集まる
新年会、をやるのである。
少し遅れて到着したら、100人目といわれた。相変わらずすごい集客力でたまらんですわ。

でも人が多すぎて密度高すぎてゆっくりした話はできず
2次会につれてかれそうになったがちょっと手を離せない仕事があったので帰宅する。
今月は付き合いが悪い人にならないとまずいのである。とってもまずい。


0 件のコメント: