2017年1月29日日曜日

久々に境界協会フィールドワーク

境界協会のフィールドワーク。
なんと80人前後集まったらしい。すごいな。
主催の政能さん、最近テレビにもよく出てるしな。

で、テーマは杉並と世田谷と三鷹と調布のややこしい境界。
ログをみるとわかる。
紫の線が市区町村界。


まず杉並区と三鷹市の境界をチェックしながら歩く。
 まさにぞろぞろ。


好きな人は大好きな暗渠金太郎。
これぞ境界!
世田谷と三鷹のやたら入り組んだクチバシ状の境界をチェック。
ここ、前から気になっていたのだが結局よくわからん。
品川用水が関係してるのかもしれない。

遠くから政能さんをチェック。

世田谷区と三鷹市の境界。

そのまま南下して、世田谷と杉並と調布のジャンクションを愛でて、仙川へ。

相変わらず面白い、が、遊んでる場合でもないのであった。

打ち上げには出ずに帰宅し、
e-mansionの入門記事連載を書いてメールして寝る。


0 件のコメント: