2017年7月18日火曜日

雹が降ろうが葉が落ちようがポートレート撮影

池袋へEOS 6D MK2のポートレート作例を撮るべく出発。
大雨だったが、なんとか駅まで歩き、電車に乗り
新宿を出た頃には晴れ間も見えていたので
よかったーと思ったら、
池袋から駒込の間は雹まで降ってニュースになるレベルだったそうで
実はそれ知らなかったのだよねえ。
いやあ、待ち合わせがあと1時間早かったら思い切りくらってた
やばかった。

で、山手線は動いたり止まったり。
まあ余裕を持って家を出たし大丈夫だろうと思ってたら
目白駅で完全にストップ。

駒込駅でトラブルがあったためと放送。
あとで知ったのだけど、
駒込駅の屋根が落ちてたそうな。
そんなオオゴトになってたとはしらなんだ。

目白から池袋までひとえき。この調子だと歩いた方がはやいなと判断し、
目白を降りて線路沿いを北上。
古地図を見ながら歩いてたら←をい

立教大学方面へ向かう旧い道筋が残っていたので
それに沿って歩く。
古道を歩き始めると楽しくてヤバい。
雑司ヶ谷鬼子母神南側の古道がそのままつながってたようだ。

立教大学へつくと
まだ雹が残ってたり、銀杏の葉がこの季節では考えられないくらい落ちてたりで
びっくりする。

でもなんとか
撮影。


ITMedia編集部に立ち寄ってブツを受け渡したのち帰宅。

0 件のコメント: