2019年12月24日火曜日

キリストミサがクリスマスになって仮想PCがトんだ

よく働くクリスマスイブ。
妻も仕事に追われてるので夫婦して普通に平日です。

日経ビジネスの国立競技場記事、第3回をなんとか書いてメール。

あの辺の鎌倉街道、定説にちょいと疑問があってあれこれ考えているのだけど、
ちょっと見直した方がいい感じはあるな。

で、夜、古いHDDがひとつトんだのである。
まあ、ヤバいのはわかってたので重要なデータは保存してないはず……であったのだが、
なんと、仮想PC用のドライブを置いてたとこだったのだ。
がーん。バックアップしてねーーー。

まあバックアップが必要なデータは仮想PCの仮想ボリュームにはないし、
復元するか、
ってんで、
Parallels Desktopを使って新しい仮想PCを別ドライブに作り、
そこにWindowsをインストールして、
プロダクトキーを探し出して入力してアクティベート完了。
とにかく欠かせないカシミール3Dをダウンロードし直して
インストールして、アクティベート完了。
これでまあまっさらなWindows環境ができた。
今度はSSDに構築したのでレスポンスもいいはず……
あ……大事なデータがトんでた。
カシミール3D用のオリジナルパレット。
大量に作ってあったの、全部消えたよ(泣)。
また作るか。




0 件のコメント: