2014年2月18日火曜日

[古道]作例撮りついでに東京古道散歩のロケハン

レビュー用のカメラがあるのでいつも頼んでるともだちにお願いして
人物作例撮り。
まあいろいろあってそれまで時間が空いたので
高田馬場から池袋まで、
3月1日の東京古道散歩講座で歩く予定の道を
下歩きしつつ、作例を撮ることにする。
2時間半と決まっているので、
あらかじめ歩いてみて、どのくらいかかりそうか
どのくらい寄り道できそうかチェックしとかないと不安なのだ。

高田馬場駅から諏訪神社→穴八幡と回る。

諏訪神社。諏訪神社という名前だから当然諏訪大社に祀られてる「建御名方神」が主祭神なんだけど、実は諏訪神社になったのは江戸時代。
元々は大国主命・事代主命を祀ってて、松原神社といわれてたらしい。
源頼朝ゆかり。

穴八幡、全体がきれいになったなあ。そういえば改装が終わってからちゃんと訪れるのはじめてだ。というか、自転車以外で訪れたのもはじめてかも。
穴八幡の穴はどこですかと尋ねたら、非公開ですといわれた。まあそうだろうな。
源義家ゆかり。

鎌倉街道沿いに欠かせない源氏系神社なのであります。

高田馬場跡から面影橋、そして山吹の里。



北上して氷川神社&南蔵院→宿坂→雑司ヶ谷。
高田氷川神社、境内撮影禁止だという。
こういう街中の神社で撮影禁止とは珍しい。
昔は違った気がするのだけど、何かあったんだろうか。


そして鬼子母神。
灯籠がひとつ壊れてたのが気になる。


散歩コースとして楽しいのは、鬼子母神から本明寺境内を抜け、威光稲荷に立ち寄って池袋駅ルート。
それで歩いてみたら、猫発見。

池袋駅で待ち合わせて、駅近辺で作例撮り。

デパート屋上でシータ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
そんな感じで夕方に解散。
帰宅してZweiteGPSでとったログを読み込んでルートをチェック。
うーむ。
本明寺を抜けるより、東池袋駅に向かってできるだけ鎌倉古道を辿った方がいいなあということで、そっちにしようかと。







0 件のコメント: