2014年2月14日金曜日

[雪]雪のcp+へ行ってきた-雪の日の交通機関編-

雪の世田谷から雪の横浜へ。
今までは小田急→下北沢→井の頭線→渋谷→東横線→みなとみらい線
という経路を使っていたのだが、渋谷駅が地下に潜ってダンジョンと化し、副都心線とくっついてややこしくなった。
そこで今回は
小田急→代々木上原→千代田線→明治神宮前→副都心線→東横線→みなとみらい線
という経路を採用。
これ、いいわ。ちょっとだけ遠回りになるが、下北沢と渋谷というややこしい乗換をどっちもスルーできるもの。

そしてみなとみらい駅で降りる。雪である。
まだこれからって感じですな。

そしてcp+へ。プレス受付が遠かった。。。
のはいいとして。
会場へ。

cp+訪問を初日じゃなくて今日にしたのは
夜、マンフロット社のパーティに呼ばれていたからで、
現地で、荒天で帰りの交通機関がどうなるかわからないので
パーティは中止になったと判断される。
がーん。

時折、灰皿がある屋外へ出る。
きれいに雪をかぶった木があり、皆写真を撮っている。
中にはこんな姿で雪の中で撮る人も。ああさすがcp+ 。

やがて日が暮れていき、18時近くなったのでそろそろ帰るかと会場をあとにする。

すっかり真っ白に。

さてどうやって帰るか。
雪の日は交通機関が乱れやすく、会社帰りの人で混雑しやすく、
おそらく各鉄道とも間引き運転&徐行するため
その辺の情報を得ながら帰宅ルートを決めるのだ。

混んでる東横線車内でTwitterを検索。
武蔵小杉→南武線→登戸→小田急線
にするか。武蔵小杉がカオス状態というツイートを観てやめる。
南武線はやばそうだ。

行きと同じ明治神宮前経由にするか。
でも検索してみると、代々木上原駅が飽和してて身動きとれないとのツイートを発見。

いやあ、見知らぬ人のツイートを便りに経路を決めていくって面白いわ。

ひとつ思いつく。
あ、自由が丘→大井町線→二子玉川→バス→成城学園前→小田急
という手があるではないか。
これ、乗換が多くて平時なら時間がかかって不便だけど、
雪の影響で鉄道がわやくちゃになってる今なら有効かも。
ツイートをチェックすると、大井町線は平和らしい。

結局、二子玉川へ迂回し、バスにのる。
座れる。素晴らしい。
ただまあ、バスは超徐行運転なので予想より時間はかかったんだけれども、
人混みを避けての帰宅がなされたのであった。

そういうことができる面白い時代なのだ。
無数のリアルタイム情報から自分がとるべき行動を判断していくという
感覚はとても面白い。
何かあるとマメにツイートしてくれる人々に感謝せねばなるまい。

あ、cp+の話を全然してないや。
まあそれは次のエントリーで



0 件のコメント: