2016年4月7日木曜日

雨が続くと仕事ばかりしてー

キーマンズネットの原稿を書くが終盤でダウン。

いつもは先方とまず会議室で事前に取材をして
流れを固めて情報を得てからカメラ持って動き回るのだけど
今回は時間がないということで、
ただひたすら歩きながらICレコーダーで取材しつつ写真撮るという流れで
「ああ、あと処理が大変だな」と思ってたのである。

で、音声を聞いて必要な箇所をテキストにおこすのにいいソフトはないかなと
探したら、こんなのを発見したのだ。
CasualTranscriber - CasualConc

これがいいのである。
新規ファイルを開き、そこに音声ファイルを読み込む。

あとは再生したり止めたりしながら
テキストを起こしていくのである。

極めてシンプルな音声機能対応エディタなんだけど音声おこし時に便利。

夜、
ascii.jpの猫連載を書いてメール。

1 件のコメント:

Yutaka Matsuura さんのコメント...

かぐや姫 ですねw