2018年8月4日土曜日

横須賀の日。THETA PHOTOで。

朝、京急品川駅集合。

東京スリバチ学会から派生した鉄ちゃんの集まり。
ってそれだけじゃよくわからないけど、
横須賀へ行って遊ぼう、である。

20人ばかりで京急で横須賀中央へ。

懐かしい、横須賀中央。

小学生の頃友達に町田くんってのがいて、
横須賀へ引っ越しちゃったのである。
で、小学校5年だか6年だかの冬休み、
横須賀へ遊びに行こうってことになり
小学生3〜4人(実はよく覚えてない)で
新幹線に乗り、新横浜(だったと思う)までいったのである。
初新幹線が子供たちだけっていうアレなんだが、
彼の引っ越し先が、追浜。

で、いろんなところへ連れて行ってもらったのである。
記憶にあるのは、
鎌倉の鶴岡八幡宮、
追浜の裏手にある高取山の磨崖仏、
そして横須賀中央から観に行った戦艦三笠。
もうピンポイントでこれだけという、
それいらいの横須賀であって、
戦艦三笠をまた観られただけでちょいとうれしい。
今回の写真はすべてTHETA Vから。


目的は米軍基地公開だったわけだが、
行ってみると1時間待ち。
炎天下一時間待ちは死ぬよねってことで
予定を変更して「自衛隊横須賀地方隊のサマーフェスタ」へ(そっちも公開されてるのだ)。

砕氷船しらせ、せいりゅう型潜水艦(こっちは上を歩くだけ)、
そして米軍のミサイル駆逐艦ベンフォールド
と楽しんだのでありました。



いやあ、ベンフォールド、使い込んでる感がすごい。
なんというかひとつひとつの錆が生々しくて
ほんとにこっからミサイル発射してるんだなあと。

どぶ板通りへ戻って昼飯。

バスで観音崎へ行くが、時間がないので、ほんとに観音崎へいっただけで
またバスで浦賀へ。

浦賀の目的は渡船。

浦賀湾を渡る船に乗ろうというわけで、
要するに「乗り物に乗るのが好きな連中のツアー」なのだ。

前回はSLとローカル線を乗りに群馬へ行き、
今回は自衛隊や米軍の船を見学して渡し船に乗るという船に乗る回だったわけである。

暑くてしんどくて、軍関係はうといのでディテールはわからなかったのだけど、
マニアックな連中と遊ぶのは面白い。


0 件のコメント: