2019年11月6日水曜日

まなたびの資料を作ってたら1日が終わってしまったやばい

金曜日の小田急のOPカードが主催する「まなたび」の街歩きガイドをするので
そのときに配布する地図資料を作成する。

いろいろと調べてたら時間がかかってしまった。やばい。
ルートは、
読売ランド前駅(開業当初は西生田駅だったけど、読売ランド開業とともに改称。読売ランドはよみうりランドになったけど駅名は読売ランド前のまま。京王よみうりランド駅は読売ランドがよみうりランドになってからできた駅なので読売ランドではなくよみうりランドなのである)前の旧道から
津久井道旧道を辿り、二枚橋を渡り、高石神社へ上り、
地神塔やら庚申塔やらをめでつつ、新百合ヶ丘でランチ。
午後はさらに西へ向かって九郎明神社、そして五月台駅で解散。
時間的にどうなのかちょっと不安なるもまあなんとかなるでありましょう。

いやあ、百合ヶ丘駅ができてそれほどたたないうちに新百合ヶ丘駅ができたのだが
なぜそのネーミングだったのか、気になるよねえ。
瑞祥駅名のさらに新。
田園調布駅の隣に新田園調布駅ができるみたいな不思議な感じ。

新百合ヶ丘駅は万福寺村と王禅寺村の間くらいにあるのだが
万福寺駅とか王禅寺駅とか……じゃあやっぱ
ニュータウン開発感が出なかったのだろうねえ。



0 件のコメント: