2022年1月1日土曜日

0101:鞆の浦へ

謹賀新年。

早起きし、初日の出をベランダから見て、


新幹線で福山へ。関ヶ原から米原あたりで雪の影響で徐行運転と聞かされて心配したが

4分ほどの遅れで済みほっとする。


さらにバスで鞆港へ。


Z 9を首から提げてぶらぶらと猫と戯れたり撮ったりしながら



妻の実家へ。

ここんとこ、父が倒れたり亡くなったりコロナ禍だったりでなかなか顔を出せず

久しぶりの訪問だったこともあり、

あれこれ見てまわりながら徒歩20分くらいの距離を1時間半ほどかけて辿り着く。

外から訪れる分には鞆の浦は風光明媚で古い歴史もある良いところであるが、

観光エリア以外では高齢化が進み、過疎化が進行し、、

一軒あったスーパーもなくなっており、ホテルや国民宿舎も閉館し、

廃墟や更地も増え、なんとも複雑な気持ちになる。

ともあれ

本年もよろしくお願いします。


0 件のコメント: