2015年1月4日日曜日

元旦のNHK番組を2つ、やっと視聴する

芦花公園でちょいと追加作例撮って、
返却期限が迫ったカメラだけまとめて梱包して
発送する。
なんかもう普通に仕事はじまってますよ。

夜、一息ついて、
正月に撮りだめたビデオをみはじめる。
全部NHKですが。
ひとつはNHKスペシャルの戦後70周年もの。
わたし的には「タモリスペシャル」。
タモリがちょっとでもステレオタイプな見方からはずれたことをいうと
すかさずツッコミを入れて深く聞き出そうとする有働アナがまた素晴らしい。
もうひとつはその裏番組、NHKBSの東京凸凹もの。
わたし的には「皆川スペシャル」(笑)。
東京スリバチ学会の皆川会長がロケ部分を担当して
東京中を歩き回ってたのが面白い。
今までその手の番組って大学の先生が解説陣として出てきたもんだけど、
スタジオに今尾さん、ロケ隊に皆川さんだもん。
面白いですよこの流れは。

この2本の番組を見て、
ああ、自分は
人間のために作られた街の隙間にひっそりと生きてる猫を見つけたり
きれいに植えられた樹木がやがてアスファルトを割り、
道路を凸凹にしていく姿を愛でたり
もう不要だからと埋められて見えなくなった川の痕跡を辿ったり
無数に張り巡らされた道路網の中にひそかに残る古道を見いだしたり
土木工事や密集した建物で隠された地形を探ったり
そんなことが好きなのだなあと思ったりしたのである。

もうひとつ、
ああ、そういえば、みんなで同じ方向を向いて同じように頑張ってる社会は
超苦手だったなあ、それを思えばバブル崩壊以降の方が確かに面白いなあ、
と。タモリスペシャルで印象に残ったのはそれ。

さらにSONYのレコーダーが自動的に録画してくれた
NHKスペシャルと英雄たちの選択とタイムスクープハンタースペシャルも
見たいのだが、いつになることやら。


0 件のコメント: