2018年7月30日月曜日

今年は欲しいカメラやレンズやガジェットがいっぱいでてきてヤバい

トリセツにRX100M6の話を書く。

DSC-RX100M6って未だに品不足なのね。ヨドバシにもソニーストアにも在庫ない。うーむ。買おうにも買えなくて助かっております。金ないし。
考えてみたら、
α6500のレンズキットと値段かわらないし、
もうちょっと出せばRX10M4買えるし(こっちは600mm相当までいけるのでより万能ではあるが、その分ボディもデカい)。
でも、荷物を少しでも軽くしたいときのカメラとか、レビュー用機材を持って行くときの、イメージカット撮影やレビューとは無関係のカットを撮りたいとき用に欲しいのだよなあ。
気に入らない点はいっぱいあるのだけど、
小さくて汎用性が高くて実用になるコンデジって観点で価格を度外視すれば
これが最強でしょう。

動画はあまり撮らないのでそっちは気にしてない←動画撮る人にはバッテリーや発熱が気になるかと思う。

以前そう思ってTX1を買ったのだけど、いろいろと不満が多く、
TX2はいろいろ改善されてたけどそこまでの望遠はいらないし。

ああ悩ましい。
そういういってるうちにニコンからミラーレス一眼が出て(8月23日にお披露目だっけ)、また悩むことになりそうで悩ましい。



午後は新宿へ行き、ハンズとニトリをはしごして買い物に付き合う。


0 件のコメント: