2020年12月31日木曜日

2020年に買ったものからいくつか

 年末なので2020年に買ったもの

・富士フイルム X-T4

 ボディ内手ぶれ補正が欲しかったのでずっと待っていたのだが、背面モニタがチルト式からバリアングル式に変わっちゃったのがダメ。

 でもいつまでもX-T2を使い続けるわけにもいかず、買い換える。まあまあ快適に使っております。ファインダーを覗いて撮ることが多くなりました。

・防湿庫

 東洋リビングの内側が白い防湿庫。

 今まで机の横に屍を晒していた(その上が小物おきになっていた)PowerMac G5をやっと処分することにし、でもここにちょっとモノを置く場所がなくなると困るな、そうだ、防湿庫を置けばモノを置けるし中に普段使うカメラやレンズを入れて置けるからスペースを効率的に使えるぞ、ってんで導入。

・Tapo C200

 大五郎の調子が良くないので、就寝時や外出時の様子を見守るべく購入。安い割に画質も良くて今年一番働いてくれたやつかも。今はかふかがご飯食べてるかチェックするのに使ってる。

 この価格でこのクオリティと性能はお得。動画はmicroSDに記録してくれるし。ある程度以上暗くなると自動的に赤外線照射して赤外線撮影に切り替わるし。


 2020年に買ってよかったものの筆頭がこれ。

・iMac 2020

 7年ほど使って瀕死状態のiMac(Late 2013)を買い換えるべく、発売後間も無く購入。いずれApple SiliconのMacが出るのはわかっていたのだけど、メインマシンでそれやるのはリスキーなので、とりあえず安定して動きそうな最後のIntel機を導入。

 1TBのSSDモデル。爆速とは思わんが(Lightroom Classicのスクロール表示はもっと早くなると思っていたんだが……)、今までよりは遥かに快適。

・Ligitec HDDケース

 外付HDDを整理すべく、4台突っ込めるLogitecのケースを導入。中に今まで使ってたのとか新しいのとかで合計18TBほど突っ込む。RAIDは使わないのでこういうシンプルなのがいい。

・Samsung T7

 いかん、SSDに慣れちゃうとHDDが遅すぎる、ってんで1TBのSSDをUSB-Cポートに接続。高速で安定して使えそうなのをチョイス。これ以上に高速なSSDはお値段が倍以上になっちゃうからね。
 とりあえず、アクセス速度が体感に影響する仮想PC用のファイルと頻繁にアクセスするLightroomのカタログを入れる。これで多少は快適に。
 いずれ、HDDに入れてる写真もSSDに移行したいが、4TBのSSDが安くなってくれんとむり。

・iPhone 12 Pro Max

 久々に最上位モデルのiPhoneを購入。まあデカいけどデカいのにはすぐ慣れた。

・LEDライト VL-200T

 ブツ撮り用に安いLEDライトを一つ購入。今まで使ってたライトが壊れたので。

・USB PD対応の電源アダプタ

 今まで机上のUSB電源にcheeroの6ポートのを使っていたのだけど、そろそろPD対応のUSB-C端子を持つものが必要になってきたわけで、多ポートでPD対応ポートも持ってる電源アダプタを探すと、これが一番良さげだったのだ。

 USB PD対応端子にはUSB-C to LightningケーブルをつけてiPhone 12 Pro Max充電用に使ってる。その他のUSB PD対応機器充電用(Android機とかデジカメとか)にはもう一つUSB PDポートを持つアダプタを持ってるのでそちらを使用してる。

 上が新しいPD対応のAnker、下が今まで使ってたcheeroの6ポート。



0 件のコメント: