2012年11月22日木曜日

猫のモーションスナップショットは難しい

ascii.jpに猫連載を書いてメール。
ネタはNikon1 V2。
モーションスナップショットの作例もいれるつもりだったけど、いいのが撮れなかったのでスマートフォトセレクター中心に展開。
猫のようなものを相手にモーションスナップショットというのはなかなか狙い通りにいかないのである。しかも室内だと暗いので何かと。
続きは来週だな。

引き続き、Xperia VLと、というかAndroid 4.0と格闘する。
しなくてもいいんだけど、これだけのブツを前にすると、
それなりに使いこなしたいという欲がフツフツとという感じで。
auスマートパスで無料で落とせるアプリ(アプリを取る、って日本語はいまだ馴染めず)を中心にあれこれ落としてみるのだけど、なんともラインナップが微妙すぎ。
シンプルな歩数計が欲しかったので、レビューをチェックしつつ
Playストアから一番よさげだったAccupedoを落として使ってみる。
問題はバッテリの持ちか。

Google Playストアへ行くと、以前買ったり落としたりしたアプリがすぐわかるし、Xperia VLも既に登録されてるし、Web上でインストールを指示すると自動的にXperia VLにも入るしで、これは便利。
ただ、auスマートパスで落としたアプリはこっちには反映されない。
その辺がAndoroidらしいややこしさで、それがGoogle管轄下でどれがau管轄下なのかすぐわからなくなる。
めんどくさい。


引き続き、Kindle Paperwhiteで光圀伝。
灯りがあるときはフロントライトはオフにしちゃった方がいいな。
(追記:どうやらフロントライトを完全にオフにするのは無理なようで、オフというよりは「最弱」が正しそう)
その方がペーパーっぽくて自然。
妻がそれを観るたびに、モックアップにしか見えないという。確かに。


0 件のコメント: