2015年7月2日木曜日

なんか今週

ITMediaのスマホ2台、デジカメ2台の人物作例を撮るぞってんで
青山一丁目で女子大生のスナップを撮り、
帰宅して機材をひとつ発送。

夜はascii.jpの猫連載とか。

Nikonが新しいレンズを出した。
AF-S DX Nikkor 16-80mm f/2.8-4.0E ED VR。
AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR - 概要 | レンズ | ニコンイメージング

んがー。これ欲しい。けどいらんー。
わたしがAPS-Cサイズのデジタル一眼レフを使ってたとき、
常用標準ズームレンズとして一番重宝してたのが
16-85mm F3.5-5.6だったのだ。
それがさらに明るくなってナノクリになっただとーーーっ。
しかも重さはかわらん(厳密には5g軽くなった)だとーーっ。
24-120mm相当って、個人的に一番使いやすいレンズなのよ。
これでクオリティが高ければ1本で普段の撮影は足りちゃう。
今、D600の標準ズーム的に使ってるの、シグマの24-105mm F4だし。

ああ。
思わず以前愛用してたレンズと比べてしまった。
価格差が3万なら、新しい方かうわー←今は実売で5万くらい違うんだけどね
120mm相当での望遠端の1段差はでかい。
ナノクリ積んでるのもでかい。微妙に撮影最短距離が3cm短いのもでかい。

D5500とこのレンズ買っちゃおうかな。いや買わないけど。
フルサイズに移行してなければ絶対に買ってたな、これ。

今、E-M1がメインカメラなのも、12-40mm F2.8のレンズがいいからなんだし。

で、だな。
このスペックのレンズ、富士フイルムがXマウントで出すべきだと思うのだよ。
X-T10の標準ズームとして。
いまどき、18-55mmとか、広角も望遠も中途半端なんだもん。
かといって、16-55mm F2.8はちと高いし。
その点、16-80mmなら一番便利な24-120mm相当をカバーしてるからメチャ重宝する。
この、
16-80mm F2.8-4.0、あるいはF4通しでもいいけど、
XFレンズで出してくれないかなあ。ロードマップにはないんだけどさ。
Xマウントレンズ ロードマップ | 富士フイルム


0 件のコメント: