2016年12月1日木曜日

あと数ヶ月の命となったソニービルで「It's a Sony展」取材の日

寝坊した!
「つなぎスリープウェア」があまりに寝心地よかったからだ←ヒトのせいにしない!
つなぎスリープウェア abrAsus - SUPER CLASSIC

しかも小田急線が止まってるだと?
喧嘩で非常停止ボタンがおされただと。んが。
コートが顔にあたり言い争いに…小田急線75分の遅れ

慌てて予定を変更。
小田急線を回避するため、京王線の駅まで自転車で走り、
電車に乗り込んで経路検索する。

明大前→井の頭線→渋谷→銀座線

がいいらしい。明大前で井の頭線に乗り換えようとホームにおりたら
W田さんとばったり会う。通勤途中の友達にばったり会うとか、
こういう非社会人的な日々を送っていると滅多にないからびっくり。

銀座でソニービルの「It's a Sony展」取材。
日本カメラ誌に記事を書くのである。正式に依頼するとPR会社さん付で
プレスの札をぶら下げて撮影しなきゃいけないのだ。

相変わらず面白い。
何しろここには日本人の生活に潤いと楽しみと情報と知的好奇心をもたらせてくれた
ラジオ・テレビ・テープレコーダー・ビデオデッキ・ビデオカメラ・スチルカメラ・ゲーム・携帯電話・パソコンの歴史が詰まっているのだ。
ついでにAIBOも。


で、撮りながら観る。
終わる。
ビル自体が巡回型鑑賞に向いててまた素晴らしい。
そのまま美術館にすればいいのにレベル。
これで1966年竣工なんだからたまらんですな。


ソニービルがなくなると1Fの英国パブ風の「パブ・カーディナル」もなくなっちゃうんだよねえ、じゃあここでランチを食べよう、
ってんでランチ。お値段も高くないのでお勧めです。
ちなみにソニービルは2017年3月末で終わります。
それまでにぜひ。

帰宅したらちょっと急ぎの追加案件が発生したので夕方までそれに没頭し、
夜はascii.jpに猫連載を書き、
深夜はソニービルの写真を整理してついでに原稿も書く。
20年くらい前は毎日こんな感じで働いていたなあ、と思いつつ寝る。

0 件のコメント: