2018年1月12日金曜日

護国寺と電動アシスト自転車散歩の日

さて、近所でぶらぶらしてるだけじゃいかんな
ってことで、
ちょいと護国寺までカメラを持ってでかける。

α7RIIIと24-105mm F4 と16-35mm F2.8
護国寺ってちゃんと訪問したことなかったのと、
猫写真を撮りたかったので。


いやあ面白いですな。
一番の収穫は、猿が下を支えているという面妖な庚申塔。
こんなんはじめて観ましたわ。

そうそう、護国寺を見るなら、惣門を忘れてはいけない。
こちらの方が古くて渋いのである。


その後、
護国寺駅前のサイクルスポットで久しぶりにドコモバイクシェアの
電動アシスト自転車を借りる。

以前使ってから、iPhoneを買い換えてたので、会員証登録し直しになるなど
(Suica IDは同じなのでイケるかと思ったんだけどダメだった)
あれこれとまどったりしたわけだが
なんとか借りた自転車で走り出す。

この辺、地形的に起伏が多いので、電動アシスト自転車だとメチャ楽だわ。

ツボだったのは、崖の下と上の両方に稲荷神社があること。隣接してるのだけど高低差がある。
弦巻稲荷神社は崖下。マンションの隙間。どうも首都高建設時に引っかかってここに移転したらしい。
弦巻稲荷神社の裏は崖。擁壁の上にフェンスがある。
このフェンス、実は次の写真に写ってる。
崖上にある腰掛稲荷神社。右奥にカバーかけられたクルマが止まってるけど、その奥にあるフェンスがそうなのだ。この真下に弦巻稲荷神社があるのである。
地図上だと数メートルしか離れてないけど、両方を訪問しようと思ったら、ぐるっと回って坂を上らないとだめというのが面白い。


護国寺から坂を上ったり下りたりしながら
目白不動旧地を神田川に向かって下り、
今宮神社や小日向神社を経由。
小日向神社に崖の上に崖を向いた鳥居を発見。
これ、もともとの参道はこっちだったのだろなと思う。そんな鳥居の意地。

神田川を渡って相生坂を上って赤城神社裏手に出て
牛込神楽坂駅前のセブンイレブンに返却。

お気楽電動アシスト自転車で台地をめぐるってめちゃ楽しいわ。

トリセツにCESネタで1本書いてと頼まれていたので書き始めるが、
CES関連の記事を読んでたら目がしょぼしょぼしてきたので
途中でダウンする。


0 件のコメント: