2018年12月21日金曜日

江の島道を調べる日

そろそろ仕事せねばってんで
ITMediaに今年のスマホカメラを振り返るというコラムを書いてメール。

夜は、明日のフィールドワークの下準備。

江の島道……いっぱいあるけど、
大船方面から南下して江の島へ向かう道、
の下調べ。

先日、お借りした資料をまとめてスキャンした。
いやあ、50枚ほど一気につっこんだけど
平気でした。偉大だな、iX1500。


iX1500がスキャンしたPDFは自動的に
クラウドと同期してるので
それをiPadでひっぱってきて
読みながら赤で重要箇所をマーキングする、
という楽しい作業。


土地勘がない場所なので下調べするんだが、
資料を読んでも現地のローカルな地名がいっぱい出てきてピンとこないわけで
地図を出してあれこれ当たりを付ける。
でも現地へ行かないとわからないことが多々あるわけで、
だから面白い。
フィールドワーク最高。

そもそもこんなことはじめたのって、
デジカメのレビュー用作例を撮るのに
・ルーチンワークになっては面白くない
・いつも同じところで撮ってると撮る方も義務的になっちゃって面白くない
・作例にバリエーションつけたい
・知らないとこへ行った方がワクワクして撮ってて楽しい
てなわけで
自転車であれこれ作例撮りに走り始めたのがきっかけなのだよなあ。

自転車で走ってて心惹かれる景に逢えるのは幹線道路じゃなくて
旧道や生活道だし、そっから古道に興味が出てきて
古道中心にさぐってるとその土地ならではの小さな歴史がいっぱい見えてきて
知らなかった東京の歴史が面白くなってきて
今に至る、と。



0 件のコメント: