2021年4月27日火曜日

0427:鐘ヶ淵から青砥へ

5月1日の「東京古道散歩」の下見で鐘ヶ淵から立石経由で青砥へ。

持って行ったカメラはシグマのfp L。

レンズは35mmと45mmの2本で。

鐘ヶ淵駅を降りたのは久しぶりなんだけど、駅前に更地が増えてる!

道路拡張するんだろうなあ。そのあおりか、気に入ってた昭和な洋食屋さん(グリルとみやま)も建物ごと無くなっててランチ難民。まさかの展開でありました。この街も変わってしまうのか。

まあどこかで食べられるところはあるだろうと歩く。



だがしかし、基本的に商店街は歩かない古道散歩なので店がない。なんとか京成立石駅の近くでなんとかモスバーガー発見。ここでいいやと喜んで入ったらなんとテイクアウトのみ!

しょうがないので中川を眺めながらてりやきバーガー食ったのでした。

ともあれ、久しぶりに行ったけど、四ツ木から立石あたりは面白いわ。

ちなみに、青砥駅で地名は青戸。どっちが正しいかというと、調べたところ「青戸」らしい。青砥は鎌倉時代の武士「青砥藤綱」の陣屋跡があったことによるのだが(江戸名所図会などに書かれている)、「青砥」と「青戸」が似てる故の後付け伝承かもしれない。

東京にはそういうの多いから。

夜、当日配布する資料をなんとか作成して送る。

帰宅後、iOSをアップデートしてApple Watchでのロック解除対応に。




0 件のコメント: