2021年12月2日木曜日

1202:麹町でハート型の鏃と出会う

とある案件で取材の日。

場所は四ッ谷駅ってことで久しぶりにJR四ッ谷駅に降りたら改札脇に「江戸城外堀史跡展示広場」コーナーが。テーマは「外堀と鉄道」。南北線市ヶ谷駅にも似たようなものがあったな、そういえば。

で、これが面白くてつい読みふけって遅刻しそうになる。やばい。



無事取材を終え、四ッ谷駅に戻る途中、ビルの隙間から寺院が見えたのでちょっと立ち寄る。

心法寺(1597年開基)。麹町の街道沿いの寺社って移転したり廃寺になったりで残ってないかと思いきや、ここだけはずっと同じ場所で生き延びているようで何より。

境内には彫りが深い18世紀の庚申塔も。

この庚申塔、よく見ると右手に持っている矢の鏃がハート型である。青面金剛型キューピット!



0 件のコメント: