2013年2月2日土曜日

横浜といえば元町

2月2日の日記の続き。

元町中華街駅で妻と待ち合わせてウチキパンでパンを買って
階段をえっちらおっちらと崖の上に上って港の見える丘公園でランチ。
今から横浜元町散歩なのだ。たぶん。
機材はこんな感じ。
チルト式モニタカメラ3モデルそろい踏み、的な。
XZ-2とOM-DとZR1000
妻に貸してたNEX-5Nを足したら、4台全部がチルト式モニタモデルだ。
どんだけチルト式モニタが好きなんだか。

実はこの辺、元町というくらいだから横浜で最初に賑わった場所なのだけど
(最初の横浜駅は今よりずっと南……今の桜木町駅のあたりにあったし)
港の見える丘公園のある山は明治の終わりまで海に面してたのよね。
だから周りは崖できれいな半島だったのだな。
明治終わりの地図で確認。
横浜時層地図(日本地図センター)より
青い丸は晩ご飯を食べてた店。港の見える丘公園の下は波が打ち付けてたんだなあってのがわかる。面白い。

で、港の見える丘公園に来たのだから展望台からパノラマしてみた。iPhone5のパノラマすげー。
港の見える丘から港が見える
iPhone5で撮影してApertureでちょっとレタッチ
でも目的は猫なのだ。

ZR1000で猫
CASIO EX-ZR1000
港の見える丘公園を出たらぶらぶらと散歩しつつ、外人墓地や元町公園へ。
オリンパスのアートフィルターのリーニュクレールって横浜のためにあったのね。洋館を撮るとめちゃう似合う。
リーニュクレールは横浜向き
OM-Dのリーニュクレールで
エリスマン邸が工事中で見られなかったので
そのまま崖を降りて元町公園へ。
こんな狭い谷頭を弓道場とプールで埋めるとかすごい発想だわ。
谷だから両側を崖に挟まれてて、じとっとしててプールには向かない場所だと思うのだけど、それはともかく、
崖下におりたら、猫がいた。
ZR1000で猫
CASIO EX-ZR1000
今日撮った大量の猫写真は、ascii.jpの猫連載のネタになる予定であります。
何しろ、全部で20匹近く撮ったから。

ここで友人達と合流。
再び坂をのぼり、港の見える丘公園を越えて新山下(昔海だったとこ)に降り、
千葉屋で海産物三昧。
アジフライと刺身と西京焼きとその他もろもろを食いながらビール飲んで遅くまで遊んでたのでありました。

そういえば横浜をこっちの方までくるのって10数年ぶりなんだよなあ。
大昔に、伊達さんとか文月くんと一緒に作例を撮りに来て以来。
元町中華街駅がまだなかったころ。
あの頃は、けっこう遠いなってイメージだったのだけど、
いや実際に遠いのだけど、みなとみらい線を使えばそんなでもないじゃないか。
しかも地形が極端で面白い。
また暖かくなったら散策にこよう。

2 件のコメント:

ゆきぴゅー さんのコメント...

ぜひその散策にお伴させてくださいませね。イタリア山庭園まで足を伸ばせばもっと楽しいですわよ。

ogikubo kei さんのコメント...

ゆきぴゅー、行こう行こう。山手公園もいいらしいので、元町登山ツアーってことで。