2013年2月14日木曜日

Xperia VLが大不調の巻

ここんとこ、Xperia VLが大不調で、
どうも「何もしてないのにバッテリがすごい勢いで減る病」にかかってるのだ。
歩数計アプリのせいかなと思ってそれを止め、できるだけシンプルな状態で、
12日、越後湯沢にでかけたのだけど、
17時前にふと取り出してみたら、
なんと残りが9%。
なんてこった。

普段はiPhoneをメインに使ってるのでけっこう気づかないのだよな。
何がいかんのかと思って設定→バッテリと開いて見るとこんな感じ。
(モバイルバッテリーを慌ててつないだ直後の画面なので充電マークがついております)

ある時点からぐぐっとバッテリがおちはじめ、
8時間27分で9%に。
Googleサービスって何をやってるんだと開いて見ると、

この「スリープモードにしない」が4時間18分って……なに?
含まれているパッケージを見てもGoogleがらみばっかだし。
何がなんだか。

まあ、常にこんなにひどいわけではなく、普通に動いてるときは普通に丸1日くらい持ってくれるので、たまにバックグラウンドで動いてるプロセスがトラブってスリープしないままCPUを働かせてるんだろうなあとは思う。
こうなってるときってきまって、本体が暖かくてカイロ状態だし。

とりあえず原因を探らねば。

[20130215追記]
ちなみに、普段はこんな感じです。丸1日放置しても平気。
ときどき起きる上の状態はなんなんだか。


2 件のコメント:

tktaku さんのコメント...

以前Xperiaを使っていた時、同じ事がありました。Androidではごく稀にシステムがmicroSDを参照しはじめるとそれが延々と止まらなくなってしまうことがあったようで当然バッテリーは異様に激減。それが起こるとmicroSDを初期化するしか手がありませんでした。
全てに当てはまるわけではないと思いますがご参考まで。

ogikubo kei さんのコメント...

tktaku さん、参考になります。うーむ。Xperiaに入れてるmicroSDって何年も前に買った低容量なノーブランドに近いヤツなので、買い換えてみる手はあるかも。