2014年10月2日木曜日

デジカメの原稿を書く日

作例を整理してたらどうもPowershot SX60HSの作例が甘い。もっと望遠っぽいのが必要じゃないか。
ってんで、自転車で野川まで走ってアオサギ撮ってたら雨が降ってきた。
この手の廉価な超高倍率ズームってテレ側が暗くて
ちょっと暗いとぐっと感度が上がって画質がとってもアレなことになるのだけれども
まあ小さくしか使われないから大丈夫でしょう。

にしてももう1/2.3型センサーのカメラはなかなか使う気にならんですな。


ついでに1インチセンサーのG7Xの作例なども。
G7X自体はどうも好きになれないのだけど
(なんでだろな、いろいろと抑えて作ってる感じがあって、まあ小さく手頃な価格で、と考えるとしょうがないのだが)、
あのセンサーがハイエンドコンデジの標準になってくると
よいなあ。このくらいじゃないとiPhone6には勝てないでしょう。
まあ1インチで2000万画素って多すぎると思うけどしょうがない。

個人的にはパナソニックのLX100に一番期待しております。

夜は、
ascii.jpに猫連載を書いてメール。
さらにデジカメムックの原稿を6ページ分書いてメール。
作例やら何やらがあって手間暇かかるのであった。


0 件のコメント: