2015年10月9日金曜日

サドルを高いのから安いのに買い換えた日

長年愛用してたサドルが割れちゃったのである。
だましだまし使ってたけど、さすがにこのまま放置しとくのはヤバい感じになってきた。


しょうがないので新しいのを買うことにしたのだが、
自転車屋へ行って吟味してる暇ないし、吟味してるとまた高いサドルを買っちゃいそうなので(今まで使ってたのは、スペシャライズドのToupe。15,000円くらいしたかなあ。高いけど軽くて漕ぎやすくて良かったのでした)、
Webで適当な値段でそれなりに良さげなやつを買うことにした。

最終的に選んだのが、セライタリアのX1 flow。初心者向けのロードサドル。
高いやつより重くてクッションが厚め。まあ以前ほど本格的に遠乗りすることはないかなということで、価格優先。
価格は約1/5。重さは実測で175g→300gへ。
でもまあ背に腹は変えられない。今、超絶貧乏だし。


まあこのくらいが似合ってるかなということで。
ちょっと作例撮りや追加イメージカット撮影ついでに乗ってみたけど、
3,000円台でこれならコストパフォーマンス高いわあ。
思ったよりふにゃふにゃしてないし、漕ぎづらくもないし。
しばらくはこれで。

にしても、フルカーボンでロード用を標榜するノーブランドのサドルが1000円とかあるのね。怖くて買えんわ〜。

帰宅して、
デジカメWatchのZR1300の記事を仕上げてメール。
要求された要素を全部入れたらめちゃ長くなったけど
いいんだろうか。

Web記事の長さって、まあケースバイケースなのだけど、
紙媒体に比べるとはるかにこちらのさじ加減で決まるので難しい。

書きたいこと全部書くと長くなり、散漫で冗長になりがちなので
要点をはっきりさせて伝えるべき点をわかりやすく、
重要度は高くないけど必要な情報はシンプルに
と心がけております。


0 件のコメント: