2018年4月18日水曜日

秋葉原でロモで松嶋初音嬢の日

秋葉原で待ち合わせ。

秋葉原のパナソニック修理センターに
センサーにゴミがくっついちゃってなんだかなあ状態で放置してた
DMC-TX1を持っていき、

その後いしたにさんと松嶋初音嬢と待ち合わせ。
ふたりで撮り合ってる姿をPetzvalで。周りがぐるんとハデにボケてて面白い。


にしても、カメラいぢってる姿がめちゃ楽しそうだわ。

ミスマガジンで賞を取ってデビューした元グラビアアイドルで
少年マガジンはずっと毎週読んでるのでその号も見てるはずなのだが
さすがに昔過ぎて覚えてない。もちろんバックナンバーも手元に残ってません。

本人は、すごく面白い趣味人。ちゃんと自分が好きなものが好きだとわかってるところが信頼できてすごくよいです。

アーツ千代田3331のロモグラフィーへ機材を返却しに3人でぞろぞろと出かける。



ロモで機材を返却しつついろいろな話。

まあとりあえず、どのカメラを使ってどんなレンズを付けてどう撮っても
その人のまなざしで撮ってる限り写真は面白い。


今回の顛末もまたいずれ
modul.jpのカメラ沼連載で。

帰り、センサー清掃が終わったDMC-TX1を受け取って帰宅。

DMC-TX1って軽いし使いやすいしでモニタがチルトしない以外は便利でよいカメラなのだがちと高感度時の絵がイマイチなのだよなあ。
RAWで撮ってLRで現像するのがいい。
DMC-TX2はその辺どうなんだろか。
個人的には望遠側を伸ばすよりは、望遠端をもうちょっと明るくして欲しかったりするんだが。



0 件のコメント: