2018年4月23日月曜日

新型ロマンスカーGSE70000 乗車記

2018年3月に運行を開始した新型ロマンスカー GSE70000。

友人が確保したチケットを2枚譲ってくれたのである。
ありがとう。持つべきものは乗り鉄の友人。

平日午後14時20分の箱根湯本行。
平日昼間でもなんとかなるのはフリーランスのヤバいところで
妻と行くつもりだったが、仕事の打合せが入って無理ということになり
妻の友人を誘ったら実に乗り気で、会社を午前中だけで切り上げてくれて
待ち合わせより早く来て待ってた。

入線を待ってると、
新入社員っぽい女子がふたりでスマホをどっちが縦で撮ってどっちが横で撮るかなんていいながらわくわくしてるのが可愛い。
その後ろに上司っぽい人が温かい目で見つめててそれもまた微笑ましい。


いよいよ入線。


写真で見るよりいいわ、GSE。
特に運転席の丸みがいい。
あれがチャームポイントだな。



先ほどの女子ふたり組が、上司っぽいスーツの人から何か言われてフロントのディテールを撮ってる。なんだろうと近寄るとプレートが。確かにこれは撮っておかねばなりますまい。


そして乗車。後ろ展望席という楽しい場所である。


もちろんシータ。これで味わってください。

ロマンスカー GSE展望席でシータ。 開放感スゴい! これはたまらん。 #romancecar #GSE #ロマンスカー #小田急 #展望席 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

窓でかくて開放感あるし、電源あるし、座り心地もいいし、広々としてるし。

どの駅にもカメラ構えてる人がいて「わたしたちめちゃ撮られてるよね」といいつつ
車窓も楽しいし、車内も楽しいしで居眠るする暇も無い。

シモキタをすぎ、地下から地上へ出たとこ

成城学園前で地下におりて国分寺崖線を降りる
VSEとすれ違う

相模大野で江ノ島線と交差

ひととおり楽しんだのち、
車内無線LANを試してみることにする。

これ、ちょっとややこしい。
「車内無線LAN」につないだときだけ見られる
特別なGSEコンテンツがあるのだ。

で、つなごうと思ったら、車内無線LAN用のQRコードと
コンテンツ用のQRコードが縦に並んでて、
カメラを向けると両方が一度に構図に入っちゃうので
QRコードリーダー使いづらい。
これ、デザインしなおすべきだと思うですよ。


なんとか接続完了。

Romancecar-Linkサイトにつなぐと


・先頭と後尾の「車載映像」をリアルタイムで見られる。

 これ、展望車両以外の人によさげ。画質はあまり高くないけど、晴れてたらもっときれいだと思う。後ろ展望席にいたので、前後を同時に見ながら走れます。


・乗車記念画像をダウンロードできる

 思わずしちゃいました。日付も入ってるし。


・その他、現在地や沿線の案内など



これ、車内の無線LANにつないでないと見られないクローズドなコンテンツなので、楽しむには乗るしかないのである(まあGSEが停車してるホームからすばやくアクセスすればイケるかもしれないけど)。
気づいて良かった。

いやあ思ったより盛りだくさんでありましたな。


そうこうしてるうちに小田原をすぎ、
箱根登山鉄道の単線へ。
この派手な車両が箱根登山鉄道を走ってると思うとシュールで楽しいわ。



小田原を過ぎたら客はごそっと減ったので(まあ平日の昼間だしな)
ちょっと車内探検。



そして終点の箱根湯本駅へ。


午後のロマンスカーなので到着したのは16時前。
入れ替わりに箱根登山鉄道が小田原方面へ

箱根湯本でローアングル
いやあ、特急券+乗車券で2,000円しないでこれはお得だわ。
展望席を取るのが大変だけど。

遠くへ行く時間も無いので
(まあGSE乗車がメインイベントだし)
箱根湯本あたりを日没までぶらぶらすることに。




0 件のコメント: