2011年8月27日土曜日

早起きして猫、東京へ戻って六本木で豚しゃぶ

日の出前に目が覚めたのでまたもや散歩。
漁港の朝は早い。年寄り連中は散歩してるし、狭い道路沿いでは漁師の奥さんが獲れたての魚を地元の人相手に売ってる。
いうまでもなく安い。
6時半頃開店する食料品屋さんもある。
コンビニがまったくないので、立ち寄ってアイスクリームを買う。
カメラを持って歩いてるから観光客と思われる。
観光客といえば観光客だし、そうじゃないといえばそうじゃない。
そのあたり微妙。
最近、猫を撮りに来る人が多いからてっきりそのひとりかと思ってたといわれる。
ある意味間違いではない。

テトラポッド猫
プチ漁港の日の出を見る。
山の斜面から朝の漁港と造船場
荒神社
昨日一昨日とは違うルートで渡船場に向かう。
昨日歩いてわたった無人島(玉津島)。
路地子猫。こんな路地がデフォルト。
ぐるっと歩いて帰宅。
ちょいと休憩して荷物を積めて、
14時半の新幹線で東京へ戻る。
われわれが東京へ着いたとき、京都-米原間の大雨で運転見合わせ中との案内。
あと1本遅い新幹線だったらやばかったかも。
かくして3日連続で雨のため遅れた東海道新幹線であったけれども、
我々は幸い一度も降られず。
というか、広島も岡山も雨なのに、なぜ福山は晴れてたのか、謎である。

帰りの新幹線で、DP2sで撮った写真をAir13で現像。
だがしかし、Airでの現像作業はさすがに重い〜〜〜〜〜〜。
サムネイルを見て数枚ピックアップしてラフ現像するにとどまる。
まあしょうがないですな。

東京駅から六本木のしゃぶ庵へ直行。
「ブ写会」の会合に参加し、9月13日の写真展の打ち合わせというか宴会。
疲れた。寝る。

0 件のコメント: