2011年8月30日火曜日

自宅警備員の出番

鞆の浦から戻っていらい、早寝早起きづいてる今日この頃。
起きて支度して都内某社で9月のお仕事の打ち合わせ。
神楽坂へ回り、Pentax Qの作例を撮りつつ、紀の善でかき氷を食す。
帰宅前に蘆花公園へ寄ってさらに作例を撮影して猫を撫でる。
台風が来そうなので屋外作例をあわてて抑えたというところ。

ベランダに蝉が迷い込んでくると、自宅警備員であるかふかと大五郎が
最前線にたって見張りはじめる。とくにかふかがご執心。

日本カメラの原稿を書いてメールする。

2 件のコメント:

Jun さんのコメント...

自宅警備員っていいですね。思わず笑ってしまいました。
うちの猫たちも、窓の外で起きていることには興味津々ですが、今は外壁修繕のため回りを足場とネットに囲まれて、ベランダの目の前で大きな音がしたりするので、少々ストレス気味の様子です。

荻窪圭 さんのコメント...

ああ、大きな音がすると反応しますもんねえ。うちのマンションも何年かしたら他人事ではなくなるのだけど。。