2013年6月3日月曜日

渋谷で座談会出席

いやあワタミ社長が本当に出馬するそうで、
「営業12時間の内、メシを食える店長は2流」
「営業12時間の内 メシを食える店長は2流」(渡辺美樹ワタミ会長) « Merx

発言の盛り上がりと相まって燃えてます。
普通に考えて、
自分がメシを食う時間をマネジメントできない店長の方が2流だと思うのですけれどもね。

それはさておき、
月刊「東京人」座談会の日。東京古道の話。
「東京人」っていつも特集に関する座談会がけっこう大きなスペースを占めてて、そんなとこにいきなり大学の先生や学芸員の方と一緒にわたしなんかが登場してもいいのだろうかと思いつつ、まあいざとなったらあれこれ疑問をぶつける役に徹しようかと、家にある大量の地図(明治のとか江戸のとかその他あれこれ)を抱えて渋谷へ。


法政大学の陣内先生と葛飾区の学芸員谷口先生。
おそろしや。
いきなり陣内先生がわたしの「東京古道散歩」を取り出す。
これを購入した人から、ここに書いてある道は全部歩いたから不要になったから貰ったという。すごい。書いたわたしはほぼ自転車で回ってるのに。。。
とにかく知らない話がどんどん出てくるので面白い。
今度、葛飾区郷土と天文の博物館にとらさん埴輪を観に行かねば。

阿佐ヶ谷の鎌倉古道の話がちょっと出る。
ここ、Twitterでもどっちが鎌倉古道なんだろうといわれて、
うーむ、まあ、どっちもそうだったんじゃね、と答えたところ。
道としては大宮八幡宮の方がそれっぽいのだけど、
尾崎熊野神社ルートは近くに成宗砦があったのだよな。
途中でルートが変遷したという可能性もある。
阿佐谷南の2本の鎌倉街道伝承
まあそんなこんなで座談会が終了し、
3人の写真を撮って解散。
陣内先生が書かれた「中央線がなかったら見えてくる東京の古層」が面白そうだったので早速Amazonで注文。こういう本を書いてみたいもんです。

帰宅して頭を切り替えて、
ITMediaのiPhoneカメラ連載を書いてメールし、
日本カメラのPowershot SX280HSのレビューを書く。

0 件のコメント: