2013年7月12日金曜日

毎年恒例の海撮影日!

ITMediaの連載「今日からはじめるデジカメ撮影術」って
今調べたら9年続いてるのね。最初は2004年。
おそろしや。
で、毎年7月は水着撮影が恒例ということになってて、
今日がその日だったのである。
毎回ちょっとずつテーマを変えながらやってるのだけど、
そろそろネタがない。今までやってない撮影は何かなと考えてみるに、
そういえばわたしも海に一緒に入るってパターンはまだなかったなと。
そこでオリンパスからタフデジカメのTG-2を借り、
自分用の水着も用意して早朝の集合場所へ。

今年は梅雨がはやく明けてくれたおかげで暑くてよし。
しかも、三井さんと一緒(笑)。
三井さんのレンズレビューもモデルを使う。わたしもモデルを使う。
両方を同じ日に行えば、編集者の立ち会いは1回で済む。
わたしと三井さんは仲がいいので一緒でも大丈夫だろうという話。
自分より写真がずっと上手い人と一緒というのはやりにくいけれども
勉強にもなるからまあいいかと。
実際には互いが写り込むとまずいので交互に撮りに行ったりちょっと離れて撮ったりしてたのでアレですが。

用意した機材は
海岸用にOM-Dにバッテリグリップもつけたフル装備。
縦位置グリップがあると縦位置での撮影がしやすい。
バッテリーグリップを付けてもたいして重くならないのがマイクロフォーサーズのよさ。

レンズはパナの12-35mmと望遠用に45-275mm。
背景をボカしたポートレート用にパナの25mmF1.4とオリンパスの45mmF1.8。それからND4フィルタ。NDフィルタをレンズの分だけ用意すると金がかかってしゃあないので、25mmF1.4に合わせて46mm径のND4フィルタを用意し、37mm径の45mmF1.8にはステップアップリングで対応する。
レンズ4本中3本がパナなのはなんというか、まあ、昔LUMIX G3を使ってた名残でもあるし、ズームリングの回転方向がパナとニコンが同じなので慣れてて使いやすいというのもあるし。

海辺でレンズ交換ってしたくないんだけど、高倍率ズーム1本でってわけにもいかないのでしょうがない。

さらにおまけで外付けフラッシュFL-600R。日中シンクロ用。こいつは高速シンクロができるのでかなり使える。

海の家を前線基地にして、必要な機材だけ持って撮影にいって
戻ってきて休憩してを繰り返す。
モデルはオスカーの文山さん。
文山恵オフィシャルブログ&プロフィールPowered by beamie

後半は防水用に用意したオリンパスのTG-2で。
TG-2が思ったより使いやすくてよく撮れたのでちょっと感心。

いやあ、10年以上ぶりに海にはいったんだけど、これだけ暑いと気持ちいいですな。
想定外に波が高くて撮るには大変だけど、面白かったのでまいっかと。
にしても海は砂が大変ですな。

詳しくはITMediaで。

終了後は昨年と同じ店で、三浦丼。
生しらすと釜揚げしらすとまぐろのづけが乗っかってるという
おいしいランチでありました。

帰宅してすぐ寝たかったけど、
なんとか砂を落として洗濯してシャワー浴びて
TG-2を水洗いして、
OM-D一式の砂埃をブラシで落としてブロワーで吹いてとお掃除。
で、
夜まで寝る。

0 件のコメント: