2014年4月25日金曜日

[デジカメ]明るい常用ズームが必要ではあるまいかNikon 1

先日、オリンパスからレンズの修理が上がったと連絡があったので受け取りにいって修理代金を支払う。落として壊したものだから保証期間内でも有償修理であります。

ついでに、J4の作例をちょいと撮ってから帰宅。
あ、動画作例撮るの忘れてた……まいっか。許していただきたく。

V3やJ4使ってて思うのは、レンズ。
標準ズームがF3.5-5.6の、まあいわゆるキットレンズなのである。
それはしょうがないのだが、
センサーが1インチと小さいのだ。
小さいってことは、マイクロフォーサーズに比べても
被写界深度が深い。
しかも、Nikon 1のウリは速さであり、
速い被写体を撮るにはシャッタースピードを上げねばならず、
それにはISO感度を上げざるを得ないのだが
センサーサイズがサイズなのであまり上げたくない。

つまり、他のレンズ交換式カメラより、ワンランク明るいレンズが必要なのだ。
キットレンズがAPS-Cやm43と同じ3.5-5.6ってのはしょうがないとしても、
V3クラスのカメラを使ってもらおうと思ったら、
F2.8通し、あるいはF2-4くらいの1段以上明るいレンズが必要となるんじゃないか。
マイクロフォーサーズがプロに使われはじめたのも、
パナソニックとオリンパスからF2.8通しのレンズが出たからだし。

Nikon 1は今のところ単焦点レンズしか明るいレンズがラインナップされてないわけで、
ワンランク上の、松竹梅でいえば、せめて竹レベルのズームレンズが欲しい。
たとえば、
28-100mm相当でF1.8-4.9とか(同じ1インチのRX100のレンズですな)
24-120mm相当でF2.0-3.9とか(G1X マークIIのレンズですな)
そのくらいの。

F2.8通しとまではいわないので、
10-40mm/F2.0-4.0くらいでよいです。
多少でかくなってもいいから、それなら標準ズームとして十分使える。
1段の違いはでかい。
さらに、
40-120mm/F2.8-4.0くらいのもひとつ。
それでけっこうまかなえる。

望遠系の単焦点レンズも欲しい。
150mmF2.0とか。
無理なら100mmF2.0くらいでもいい。

とにかく、キットレンズより1〜2段明るくて
Nikon 1を気軽に楽しめるレンズが欲しいんであります。

そこんとこ、どうでありましょう。

とかいいつつ、
直しがひとつはいったので図版を取り直してメールして、
よし、と重い腰を上げて、
iMac 27インチを開梱してセッティングをはじめる。
いやあ、久しぶりにMacを買ったけど、相変わらずパッケージングがすごいきれいでわかりやすくて感動的だわ。すばらしい。
この顛末はたぶん次のエントリーで(iMacへの移行途中なので、写真を吸い上げられない……)。


0 件のコメント: