2014年4月9日水曜日

[デジカメ]Nikon1 V3のAFはもっとヤバかった

Nikon1 V3の作例を撮るべく、代々木八幡駅で(あそこ、線路がいい感じにカーブしてるので電車を撮りやすい)電車とかちょっとしたスナップを撮り、
小田急線に乗って登戸へ行って猫を撮る。

OLYMPUS E-M1
メインはAF-C+連写の作例なり。
いやあ、うちに転がってた8GBのmicroSDカードを入れていったんだけど、
あっという間にメディアがいっぱいになって撤収。

ヤバいわこれ。
パーフェクトとはいえないまでも、
ほんとに秒20コマでAF追従するもの。
力と技の風車が回ってるますよこれ。

ただセンサーサイズを考えると、ハイエンドユーザー向きの明るいズームレンズが欲しいなと思う。OLYMPUSの12-40mm/F2.8クラスのやつ。多少大きくても、F2.8通しの標準ズームが欲しい。

作例とか細かい話をこちらに先に載せるわけにはいかないので、
ITMediaのレビューをどうぞ。まだ書いてないけど。来週にはナントカ。



0 件のコメント: