2015年5月30日土曜日

浅草あたりフィールドワークの日

新潮講座「家康から遡る「江戸・東京の下町」史」の野外講座の日。
葛飾区の学芸員、谷口先生の講座で、
これ、面白いのだ。

とはいえ、昨日の悪天候が尾をひいておりまして
朝から三脚持って(K-3 IIのリアル・レゾリューション機能には三脚必須なのだ)
出発。近所とお茶の水から神田明神あたりで作例撮影。

神田明神境内で千代田区のレンタサイクル発見。
これで浅草橋まで行けば遅刻もしないし簡単じゃん、と思ったら、
千代田区のみなので、浅草橋はダメなのでした。がーん。
しょうがないので秋葉原まで乗っていくことにする。

これがまた、手続きがめんどくさい。
自転車についてる装置と手元のスマホでさっと契約できるのはいいんだけど
さすがNTTドコモ。古い官僚的な大手の会社は
利便性より低リスクを優先するので、手続きが煩雑になりやすいのだ。
その場でスマホを使ってあれこれ、クレジットカード登録とかIDとパスワードとか氏名とか。。。歩いた方がはやかったかも。



でも電動アシスト車は快適。
三脚を籠に突っ込み、ひた走るのだ。
ぴゅーと秋葉原まで走り、そこで返却(100円!)。
秋葉原で自転車返却場所を求めてうろうろしたのも含めて
予定より時間がかかったけど(おかげで昼飯が駅の立ち食い蕎麦に……)。

一度登録したら、次からはちょっとは楽ができるのだろうか。
ともあれ
こういうの、もっとみんな利用すべきですよ。
東京・千代田区コミュニティサイクル(レンタサイクル)-ちよくる

なんとか浅草橋での待ち合わせに間に合い、
浅草橋から浅草、さらに待乳山まで
隅田川沿い微高地散歩。
これが素晴らしい。
僅かに残った自然堤防の名残を見て古道っぷりを確認できました。
ふふふ。
7月期の「凸凹合戦第二の陣」のネタを仕入れられましたぜだんな。
興味のあるみなさま、ぜひお申し込みを。
講座詳細 | ヨム・カク・ミル・シル 新潮講座 SHINCHO CHAIR | 新潮社

その後神谷バーでビール。
ちょいと浅草の夜景を撮って帰宅。


0 件のコメント: