2016年3月20日日曜日

桜の花をちぎっては投げちぎっては投げ

やっとYPJ-Rの試走ができたー。

というわけで、
近所をつらーっと走って写真撮ったりする。

ソメイヨシノより1週間ほど早く咲くタカトオコヒガンザクラ(タカトオは信州の高遠。真田丸でも高遠城の名前だけ出てきましたな)が植わってるので
それをチェックに行く。
三分咲きくらいだったがすでに花見客あり。

まだちょっと早い。

ついでに近所をぶらぶらしてたら、
満開のサクラが1本だけ植わってるのを発見。
これもタカトオコヒガンザクラかねえ。
持ち主らしき方が居たので尋ねてみると、
35年前に貰ったんだけど、種類はわかんね、と。

眺めてたら、どこからともなくワカケホンセイインコがやってきて
桜の花をちぎっては投げちぎっては投げ。
どうも根本の蜜だけ吸っては捨ててるらしい。
花がこんなに落ちてるのはこいつのせいだという。
犯人はインコだったか!
ヒヨドリは器用にクチバシだけツッコンで蜜を吸ってるのに……
インコのクチバシではそれはできないということで。

せっかくなので、TX1の4Kフォトで狙ってみた。
こういうとき4Kフォトおもしれー。
まあ来週辺りレビューで詳しく。








0 件のコメント: