2016年3月7日月曜日

なでしこジャパン残念

いろいろと尻に火が付いてるどころかぼうぼうと燃えている案件があり
やっとまとまった時間を作れたのでとりかかるも
うーんうーんと唸っているだけでなかなか進まないのであった。ああ。

というわけで、
なでしこさん。

まあなんというか、前回のワールドカップ準優勝で遺産を食いつぶしたという感じでしょうか。
ワールドカップ優勝時は
他の国がパワーとスピードで押してくる中、
技術と連動性の高いパスワークと動きで崩すハイレベルな熟成されたサッカーを持ち込んだのがすごく新鮮で面白くて、さらに澤がいたので
上手い上に強かったのだけど、
一度完成されたサッカーに新しい人が同じレベルで加わるのは
やはり大変だったようで、
同じように技術と熟成が必要なサッカーをするには
ちょっと技術も熟成が足りなかった上に他国に研究されててはつらい。
今回、オリンピックに出ようと思ったら
もっとリアリズムのサッカーをしなきゃいけなかった気がする。
でもまあ難しいよねえ。

というわけで、短期集中開催だと初戦でつまづいたときの修正が難しいというのもあり
(しかも高さと強さがあるオーストラリア→中国と連続で当たる組み合わせだったし)
今回はダメかなと思いながら見ていたのでありました。
ともあれ、ベトナム戦でやっと気持ちよく勝てましたわ。

0 件のコメント: