2016年5月31日火曜日

東京古道散歩の下見をする。阿佐ヶ谷から練馬へ歩く。

晴れた!
午前中はGalaxy S7 edgeの定点作例撮り。
その足で阿佐谷へ行き、
今週土曜日の東京古道散歩の下見。

阿佐ヶ谷へ昼飯と云えばここ。といっても入るのははじめて。
25年以上前から知ってるけど、初めての訪問なのだ。25年前に躊躇した外観がちっともかわってない。
思い切って入ってみたら良い店でありました。


ちと距離があるんだが、阿佐谷からとしまえんへ歩いて行くという酔狂なのもまたよし。

阿佐ヶ谷の初見は室町時代、熊野神社の文書で1420年。あさかやとの、という字が見える。熊野大社の御師によるもので、熊野詣でした人たちの名が書かれたもの。
中世に熊野詣でが流行ったおかげである。

鷺宮は妙正寺川流域で鷺宮八幡がある。

中村は由来不詳。中鷺宮村の略という伝承があるが、中鷺宮村なら上鷺宮と下鷺宮の間にあるべきで、それはヘンだと江戸時代の地誌につっこまれてる。

上練馬村は練馬城址や白山神社があるところ。


興味のある方はこちらへ
講座詳細 | ヨム・カク・ミル・シル 新潮講座 SHINCHO CHAIR | 新潮社

0 件のコメント: