2016年5月30日月曜日

雨の月曜日はVRで過ごそう

東京駅前でGalaxy S7 edgeの人物作例。天候不良のため、KITTEへ。
そういえばGalaxy S7 edgeのイベントやってるんだった。
せっかくなので、GearVRを試す。
うん、これは面白い。

VRものは面白い。脳がダマされてる感じが面白い。
そこにいないのは頭ではわかってるんだけど、
視覚情報はそうじゃないといって
その現実だかそうじゃないんだかわからない感がいいのだ。

しかもこれ、中にはGalaxy S7 edgeがはいってて実はその画面を見てるだけというシンプルな構造もいい。

ただ一般に
どのくらい受け入れられるかというとよくわからん。
基本的にこれって、ゴーグルを付けてその世界に没頭するものだから
ひとりで楽しむのが前提であり、
おおぜいでわいわい楽しむもんじゃないし、
1日に長時間楽しめるもんじゃないし(楽しんだらやばいでしょう)。

ただ一度体験して見るべきなのは確かです。
いろんな製品が(もちろんiPhone対応のものも)出てくるし、
すでに簡易的なものなら出ているわけで、
この技術がどんどん発達し、
「かぶっている間は現実との区別が本当につかなくなる」レベルに達し、
仮想空間ならではのコンテンツが登場し、
他人のVRガジェットとクラウドでつながって
仮想的な街で自由に
コミュニケーションできるようになったら
……それ、哲学的にすごく面白いことになりそうです。
「ブレイン・ストーム」や
「マトリックス」そのものだから。

雨の月曜日はVRでどっかへ行っちゃおう。




0 件のコメント: