2016年7月20日水曜日

赤坂氷川神社の旧地は

ヒマなのだけどやることはあるわけで
ポケモンGOもリリースされないことだし、
延々とデスクワークしたり本書いたりする。

赤坂氷川神社の旧地がどこなのか前から気になってたのだけど
寛永江戸図とにらめっこしてたら一ツ木に「明神」という文字を発見。
これだ!
とひとりよろこぶ。

伝承によると、旧社地は一ツ木村で氷川明神と呼ばれていたようで、
一ツ木村のあたりを見てたら「明神」と書いてあったのだ。

この地図、大判の古地図(もちろん複製)をOmoidoriでスキャン。
スキャンできるサイズはL判(2度撮影してつなぐことで2LサイズまでOk)なのが
ちょっと残念だが、このように一部をさっとスキャンするのにすごく便利なのであった。
元の「寛永江戸図」は「之潮」のもの。

0 件のコメント: