2016年7月5日火曜日

三浦海岸と油壺と水着

年に一度の水着撮影の日。
ロケ地は三浦海岸と油壺。

三浦海岸でざっくりいつものように撮った後、
昼飯を食べて三浦海岸へ。

ここんとこ晴れてたのに、今日に限ってどんぐもり。
体力的にはその方がありがたく、
曇りならではの撮影に切り替えて水着ポートレート。

そののち、バスを乗り継いで油壺へ。



カメラは富士フイルムのX-Pro2とオリンパスのE-M1。
モデルはオスカーの佐藤杏奈さん。

ogikubokeiさん(@ogikubokei)が投稿した写真 -

油壺を案内してくれたのは三井さん。最近、三浦半島を歩き回ってるそうで。
荻窪さん好きでしょ、と。
あそこ、相模三浦氏が滅びた場所なのである。
滅ぼしたのは北条早雲(このときはまだ伊勢新九郎か)。
最後の相模三浦氏である三浦道寸の墓が油壺マリンパークの近くにある。



三浦道寸の辞世の句といわれる
「討つ者も 討たるる者も 土器(かわらけ)よ 砕けて後は 元の土くれ」
がなかなかよい。

油壺を訪れたのは3〜40年ぶりだけど、
いやあ面白い場所ですな。
岩場も面白いし。
戦時遺構もあるし。

よいモデルさんとよい場所でありました。
水着写真はITMediaで。



0 件のコメント: