2016年11月28日月曜日

寒風吹きすさぶ多摩川河原であった

晴れたしレビュー用カメラも届いたしってことで電車で(自転車じゃないところが情けない)
登戸へ。
多摩川の川原は……街より2ランク寒かった。
寒風吹きすさぶとは正にこのことなり。

河川敷の工事はさらに進み、
大木も1本を残して消え、
なぜかその脇の廃屋が1軒だけ残っている。

ちょっと面白い光景だ。
さて工事が終わったらどうリニューアルされるのでしょうなあ。

めちゃ寒かったけど、
でもまあカメラ持って河原で撮影って楽しいですな←何を今頃

その後、
鏝絵で有名な登戸稲荷神社方面へ散歩し、古道や暗渠を辿りつつ向ヶ丘遊園駅へ。
ここの北口には古い駅舎がまだ残っている。
賑わっているのはバスターミナルがある南口だが
(向ヶ丘遊園行きのモノレールも南口から出てたし。メトロン星人が自販機のタバコに細工したのも南口だったし)
北口の駅舎も必見である。






0 件のコメント: