2016年11月16日水曜日

RX100M5

RX100M5を使ってて思った。
来年出るRX100M6にはタッチパネルが搭載されるに違いない、と。

RX100系って触れば触るほど
絶賛する人の気持ちもわかるし、
わたしが触手をそそられない気持ちもわかる。
面白い。

そのRX100M5を発送する。
レビューを書かねば。

個人的にはそろそろRX100の後継機が欲しいなあと思う。
2年前から言ってきがする。
初代RX100ってまだ現役モデルなんだけど、
いろいろとレスポンスが遅かったりWi-Fiもなかったりセンサーも一世代前のだったりして
ちょっと薦めづらくなってるから。
かといって、最近のモデルは高い。
RX100は古いから安いんじゃなくて、もともと安いのだ。
2012年の登場時から6万円台なのだ。
RX100M5は登場時の価格が10万円を超えてる。
今一度、RX100を今の技術で作り直した
(そうだな、RX100M3からEVFをはずしてよりシンプルにした感じ)
製品があってもいいなあと思うのである。

0 件のコメント: