2017年5月13日土曜日

東京古道散歩の日

10時 世田谷代田駅集合。

ここ、現在地下化&複々線化大工事中で、
浅い地下(仮にB1Fとする)が各駅停車、
深い地下(仮にB2Fとする)が急行・特急用線路になる。
世田谷代田駅は各停しか止まらないのでB1Fがホームになるんだが、
線路は急行・特急用を先に通したので、
現在はB2Fに仮設ホームを作ってそこを使ってるのである。

つまり、工事が完了したら
B1Fに新しいホームができ、
B2Fの今の仮設ホームは閉鎖されて入れなくなるわけで、
B2Fにはいれるのは今だけなのである。
そういう意味で、レア。


さて古道散歩。
雨である。
ああ。
雨の中傘を差してぞろぞろと歩くのだ。

代田八幡から旧道を通りつつ南下、
代田七人衆の話をしつつ
松蔭神社へ。

そこから西に進路を取り、世田谷区役所で雨宿り兼休憩。
1959年築の区民会館の無人のホールの渋さはたまらん。

そこから勝国寺、豪徳寺を経て経堂駅へ。

参加者のみなさま
雨の中、ありがとうございました。

ログはこんな感じ。
スーパー地形アプリを使い、
明治の地図+地形図にはりつけてみた。
小田急線がまだないので、どこがどこなのかわかりづらいのがポイントです。
わはは。


参加者のうち有志4名でランチを食い、
そのあと、ともだちが近くでお茶してるというので合流して談笑。

帰宅して再校を読む。

にしても雨に祟られて残念だったわ。


0 件のコメント: